SNSでうつ病!?

金川顕教さんのアメブロにまたしても衝撃的な記事がありました。
なんと、SNSが原因でうつ病になる人がいるというのです!

SNSに絶えず楽しそう・幸せそう・おしゃれ・かわいいものをアップし続けるのが苦痛なのか、と思いきや、そうではなくて、他人のSNSをみてうつ病になっちゃうというから驚きです。

なんでそれでうつ病になっちゃうの?って感じですが、いわゆる「リア充」な他人の姿と、自分の姿を比較して絶望してしまうからだそうです。

確かに、一生懸命仕事しててもローンの返済やら普通の生活を送るだけでいっぱいいっぱいな時に、友人が悠悠自適に旅行に行って贅沢し放題な投稿を見たりしたときに「くそ~ずるい!!」と思ってしまいます(笑)

「嫉妬心」ってすごく自然な感情なんですよね。
この感情が生まれるのは、何かと自分を比較して「負け」を感じたときなんだそうです。
そしてこの嫉妬心は、苦しみとやり切れないという感情を生むだけで、無駄以外の何物でもないと金川顕教さんは言います。

嫉妬心を無くすためには、ものごとにはいい面と悪い面があって、何かを得たら何かを捨てなければならないというような考え方、「トレードオフ」を取り入れるといいそうです。

嫉妬心がめきめきと湧きそうになったら、「相手にはどんなデメリットがあるんだろう」というような考え方をすれば、不要な嫉妬心に苦しめられることはなくなります。

もしそれでも嫉妬心を抑えられないんだとしたら、他人のSNSをみたりするのはやめるしかないですね(笑)

それか、他人に嫉妬されちゃうくらい自分の生活が変わるように行動を起こすしかないですね!

毎日チェンジ手帳

10月4日、『毎日チェンジ手帳』が発売されました!

毎日チェンジ手帳は、いろんなビジネスのノウハウだったりマインドについて情報発信したり、副業コミュニティをもつ金川顕教さんがこだわってこだわって作り上げた画期的な手帳だそうです。

その内容は、

・日付記入方式でいつからでもスタートできる!
・日々の成長が実感できる自己採点欄付き!
・1か月ごとに変わる12個のテーマで達成感UP!
・毎日を振り返り、学び、得たものを書き込める!
・金川顕教さんから400以上のメッセージ!

が盛り込まれているようです。

そして更にすごいところは、スマホとの連動性が高くなっているということです。

毎日チェンジ手帳を買った人限定で、Facebookの「毎日チェンジ手帳」グループぺーじにて、各自の予定や目標などを写真と共にシェアすることが出来るそうです。

手帳の写真や購入ページのスクリーンショットを金川顕教さんの個人LINEに送ると、金川顕教さんから購入者限定のFacebookグループへの招待が届き、手帳の詳しい使い方やシェアの方法などをまとめた動画を見ることが出来るそうです。

一人でもくもくと目標達成のために努力することもあると思いますが、「仲間」と一緒だとモチベーションも上がって成長が早くなると思います。

同じように目標を持って努力している第三者の存在は貴重ですよね。
なかなかそういう人と出会う場がない中、この手帳を手に入れるだけで仲間まで手に入れられるなんて画期的すぎかもしれません!

人生を変えたい、自由になりたい、成功したいという気持ちを少しでも持っていたら、ぜひ手に入れて活用して下さい!

Amazonで購入するには
https://www.amazon.co.jp/dp/4594078230

時間を生み出す方法

1日は24時間しかないというのは誰もが知ってる常識ですよね。

今の生活を変えたいとか、金銭的な自由を手に入れたいと一念発起して副業を始めてみても、会社から帰ってきて副業のために時間を割きたいのになかなか時間を取ることが出来ず思う様に進まない人は多いと思います。

だからこそ、限られた時間を上手く活用できるように考えないと、副業のための時間なんてずっと取ることが出来ないで毎日が終わっていってしまいます。

お金を稼ぐためのいろんなノウハウやマインドを提供している金川顕教さんの「理想が叶うLINE通信」で、『あなたの1日を30時間にする方法』という記事が送られてきました。
副業のための時間が上手く作れないで悩んでいたら、ぜひ参考にして欲しいと思います。


1日は4つの時間に分けることができます。

・必要最低限の時間
・目標達成のための時間
・楽しむ時間
・無駄な時間


必要最低限の時間とは、睡眠、食事、風呂、仕事などが該当します。
金川顕教さんは時間が必要な時は4.5時間睡眠を実践されていたそうです。
それよりも睡眠時間を削ると日中に眠たくなってしまうので4.5時間まで削ることが限界だったとの事です。
そこまでいかなくても、例えば8時間睡眠を6時間睡眠にするだけで1ヵ月に60時間を作り出すことができます。
また、食事を作る時間や後片付けの時間は完全に無駄な時間なので外食や弁当にしたり、お風呂も一気に頭も体も洗って流せば5分以上は短縮できるのでは?と具体的にアドバイスしています。
そして通勤時間も無駄な時間と言えるので、1番合理的なのは会社のそばに引っ越してしまうこと、だと言っています。

このように、時間は自分から作ろうと思わないと増やすことができません。
でも小さなことでも気を付けて時間を無駄にしない様にすれば、5~6時間を作り出すことは難しくありません。

そうして作り出した時間を目標達成の時間に充てることができれば、金銭的な自由を手に入れることもできます。
それまでは、自分自身が楽しむための時間を取ろうとは考えず、我武者羅にただ目標達成のために頑張るべきです。

金川顕教さんも、そうして我武者羅にやった時間があったからこそ、今は自由を手に入れる事が出来ています。
いわば生き証人です。

普段の生活の中でどのくらい無駄な時間を過ごしているのか、を振り返って、少しでも目標達成のための時間を作り出す努力をしていかないといけないですね。

僕も睡眠時間やスマホをかまいながらの食事を改めて時間を作り出そうと思います!

金川式 思いを100%伝えるテンプレート

将来のことについて、あなたが

「こうやって生きていく!」

と決めていても、いざ家族や上司が知ったらどう思うか…。
100%反対されると考えると伝えることをためらってしまう…
そんなときありませんか?

金川さんも会計士時代考えたことがあるそうです。
親や会計士時代の上司からすれば成功したといえる今の立場を捨てるのはもったいないというに決まっていると・・・
それはそうですよね。会計士の平均年収800万円以上ですからね。
会計士の仕事で独立するならともかく、
会計士とは全く別のビジネスを始めるのだから
親も周りも心配するのは当たり前といえば当たり前ですよね笑

でも人生って誰のものでしょうか?
それは親のものでもなく、上司のものでもありません。
あなただけのものです。

つまりあなただけに決定権はあるのです。
しかし、ついつい周りを気にしてしまうのが日本人。

でも、あなたは、今の会社を辞めることができたらどうなりたいでしょうか。
毎朝の通勤電車に乗らなくてもよくなるし、そもそも早起きする必要がありません。

上司の顔色を伺ってビクビクしなくていいし、人間関係に悩まされなくなります。
いつでも好きなときに好きなことができますし、どこに誰と行こうとも自由です。
時間を気にせずふらっと旅行にも行けますし、気ままに人生を楽しめるようになります。
そんな人生を送れたら、最高だと思いませんか?

なのであなたも、今の環境に嫌気がさして辞めたいと思っているのなら、素直にそう言えばいいんです。
でもそんな簡単ではないですよね!
そこで金川さんが教えてくれた『思いを100%伝えるテンプレート』を使えば
親や上司に簡単に気持ちを伝えられますよ。
忘れてはいけないのが、自分の気持ち・感情をちゃんと言うことです。

『テンプレート1 会社が嫌だ(時間に縛られたくない)』
1週間のうち、少なくとも5日は会社に拘束されるのがサラリーマンの生活。
あなたの貴重な人生の30%以上も、会社に時間を取られている現状を伝えましょう。

『テンプレート2 好きな人と一緒にいたい』
友だちや恋人、家族から旅行のお誘いがあったとき、あなたはすぐに返事できますか?
まずは会社の休みが取れるかどうか、ほぼ諦めながらスケジュールを確認するんじゃないでしょうか。
そして、ほとんどの場合、せっかくの誘いを断ることになってしまいます…。
会社が理由で人付き合いできない生活だと伝えましょう。

『テンプレート3、好きなことをしたい』
あなたが1番やりたいことって会社で働くことですか?
ほとんどの人は、「違う」と言うと思います。
1日中テレビを見たいし時間を気にせず買い物に行きたいし
話題の映画を見に行きたいし好きなことがしたいですよね?
あなたが会社に縛られている限り、多くのことを我慢しなければいけないし諦めなくてはいけません。
あなたが思ってること、感じていることを素直にぶつけてみてください。
もちろん、家族や上司からは反対されたり拒否されるかもしれません。
でも、反対したり拒否する人ってそもそも稼ぎ方を知らないだけなんです。
そんな世界があるということすら、想像できないんです。
あなたを『常識』というワクに当てはめ、無理やり押さえつけようとしています。

「何を夢みたいなこと言ってるの、ちゃんと現実を見なさい!」
と、あなたが苦しく辛い思いをしてるのに
この現状を続けろと平気で言ってきます。

あなたが現状から抜け出したくて選んだ道でも、理解できないから
「おかしいことを言うな!」
「そんなことは無理だ!」
と、頭から否定します。

しかし、あなたはあなたが見てる世界が、実現可能だと信じられると思います。
あなたがこのまま一生、会社員として生きるとすれば将来、富裕層になるのは不可能だと思います。

あなたの上司を見ていればお分かりだとは思いますが…。
でも、あなたが本気で頑張れば未来はどうなるでしょう。
少なくとも富裕層になれる可能性はゼロじゃありません。
あなたはこのテンプレート通りに家族や上司に辞める意志を素直に伝えるだけでいいんです。
辞めると伝えたら、もう周りの目は一切気にしなくてよくなりますからね。

家族や上司の言いなりになって、たった1度の貴重な人生を台無しにすることは避けてほしいです。
あなたの人生はあなただけのものです。
他の誰であっても、勝手に決めつけたり従わせるなんてことできません。
でも、あなたがしっかり自分の思いを伝えなかったら、最悪の場合一生このままの可能性もあります。
今の生活があと1週間、1か月、1年…
会社に拘束される人生をいつまで続けますか?
せっかく楽しそうなお誘いがあっても、断り続ける日々。
そのうち、連絡もパッタリ来なくなります。
あなたがこんな人生を送りたくないのであれば今すぐやるべきことは、

『思いを100%伝えるテンプレート』を、あなたの言葉に置き換え、思いのたけを家族や上司にぶつけるだけです。
何度も言いますが、あなたの人生はあなただけのものです。
たった1度きりしかない人生をどう生きるか、それを決められるのはあなただけです。

金川顕教さんのホームページ

多くの人が当たり前のように会社に勤め、

自由な時間と引き換えに給料をもらっている。

 

その給料に、満足している人はどのくらいいるだろうか。

 

だいたいが年功序列的に給料が上がっていくため、

20代30代ではあまり贅沢などできないような額だと思う。

独身ならまだしも、養う家族が増えれば増えるほど、

自由に使えるお金が減っていってしまう。

 

かといって、深夜手当や休日出勤による手当ですこし多めの

給料がもらえても、自分の身がボロボロになるだけだ。

 

 

こんな働き方をこの先ずっと続けていくのだろうか、、、

 

ふと恐ろしくなる。

 

 

もっと自由な時間が欲しい。

もっと自由にお金を使いたい。

 

きっと誰でも持っている願望だが、

それを実現させている人はごくごく僅かだ。

 

自由な時間で自由に働き、お金も自由に使うことが出来ている人、

例えば金川顕教さんのように。

 

金川顕教さんがどのようにして自由な時間とお金を手に入れたかは、

彼のホームページを訪れれば分かるだろう。

 

でも、それだけではなく、「私たちが」自由な時間とお金を

どう手に入れたらいいか、についてもホームページを訪れると

ヒントが得られる。

それは彼のブログだったり、

YouTubeの動画だったり、

メルマガだったり、

LINE@だったり、、、

いろいろなツールを用いて、自由になるためのヒントを惜しげもなく

伝えている金川顕教さん。

 

自由な時間が欲しいと願う人、

自由に使えるお金が欲しいと願う人、

そしてまだ金川顕教さんのホームページを見たことがない人は

ぜひとも彼のホームページを訪れ、

なにかしらのツールで彼からのヒントを受け取ってほしいと思う。

 

この先、きっと一つの会社からもらう給料だけで生きていく生活は終わるだろう。

誰もがいろいろなところで働いて複数の収入減を得る時代が来ると言われている。

 

そんな時代の流れに取り残されない為にも、

何をしたら稼げるのか、

実際の成功者である金川顕教さんから学ぶことをお勧めする。

 

金川顕教さんのホームページ:http://akinori-kanagawa.jp/

 

青と白のさわやかなホームページは、

写真で見る金川顕教さんのイメージにピッタリだ。

会計士の資格を持つ金川顕教 

元トーマツの起業家
金川顕教とは?
1986年三重県生まれ。東京都港区在住。立命館大学産業社会学部卒業。 
偏差値35から大学進学を志し、2浪の末立命館大学に入学。
大学合格発表直後から受験勉強を資格試験に切り替え、 在学中に公認会計士試験に合格する。
世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツに就職。 
ここで一番気になるのは、公認会計士試験に合格したという点と、あのビッグコンサルティングファームデロイトトーマツ出身という点だろうか。
そもそも公認会計士とは?
金川さんが試験に合格した公認会計士というのは、弁護士と双璧を成すほどの、
日本最難関の国家資格(士業)だそうです。
ざっくりとした資格のランク付けは下記の様な形となるそうで
弁護士
公認会計士ココ
司法書士
行政書士
社労士
税理士
中小企業診断士
などなど
とにかく最難関の士業であることに間違いはなさそうですね。
主に、公認会計士は、税理士と抱き合わせにし(自分で資格を取るか、税理士と組むか、雇うか)クライアントの会計業務や監査を一手にになうと言ったところでしょうか。
超エリート中のエリートだという事が言えますね。
そのエリート街道を捨ててまで、金川さんが起業した理由、欲したものとは?
それは仲間たちとの自由な時間や、誰にも縛られない生活だったのではないでしょうか。
この辺りは、金川さんの伝記に近い書籍1冊目チェンジでも、触れていますね。
自分が同じ立場なら、いくら忙しいとはいえ、命懸けでとった公認会計士の資格と、
超優良大手企業のデロイトトーマツを捨てるという判断はちょっと出来ないかもしれないです。
だからこそ金川さんは、誰もしない事を選んでいった結果、億万長者の仲間入りをされたんですね。
まぁ個人的には会計士金川顕教も見てみたい気もしますけどね。

金川顕教のアメブロ

スマホ1台で5億稼ぐ人が教える「時間」と「お金」を生み出す秘密を書いた
2冊目の書籍、

年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人

 

が大好評の金川顕教さん。

 

金川顕教さんのすごいところは、

 

「アフィリエイトで○千万稼いでいます!」とか

「ユーチューバーになってあなたも稼ごう!」とか

ちょっと前から流行っている副業の成功者(自称)たちが、

 

「自由になりたい」

「成功したい」

「お金持ちになりたい」

と願っている人たちにお金を払わせて高額塾とかに誘導するのが一般的なのに対して、

 

金川顕教さんは自分が成功するために培った思考方法や具体的なお金の稼ぎ方など

全てを動画サイトYouTubeで公開したり、

アメブロでちょくちょく披露したり、

電子書籍で惜しげもなく披露しています。

 

普通ありえません!

 

このやり方は、家族の為、自分の為に自由に使えるお金がないサラリーマンや、

時間的余裕がなく切実な悩みを抱えているシングルマザーなど、

いろいろな人の夢や希望を叶えてくれる、最高のやり方だと思います。

 

今まで

「成功する為にはこの高額塾に入るくらい自己投資しなくてはいけない」

とかいうことばに素直に従ってなけなしの貯金をはたき、

結局あいまいな知識しか与えられず

「理解できないのは勉強が足りないからだ」

なんて突き放されるような経験をした人からしたら、

なんて良心的なんだ!と思えてしまいます。

 

なんだか具体的だなー、と思いませんか?

そう、そんな経験をしたのは僕だったりします(笑)

もっと早く金川顕教さんを知っていたら、と実はかなりショックですが・・・

 

でも、こうして金川顕教さんを知った今からでも遅くはありません。

 

金川顕教さん自身も、有料のサポートサービスを提供していますが、

まず出だしでこんなに良心的にいろいろ教えてくれている点からして

すごく信頼できるなと感じました。

 

まずはアメブロにも載っていた無料書籍を読んでみようと思っています。

そしてYouTubeでも金川顕教さんからいろいろ学び取ろうと思います。

 

金川顕教さんは、

「もし分からないことがあれば@LINEで質問をしてください」

と言っているので、

分からないことを聞けなかったり、冷たく突き放されるようなことはないでしょう。

 

もし、僕と同じような経験をしたことがある方(痛い目を見た方(笑))も、

もう一度奮起してみましょう!

 

参考までに電子書籍の無料ダウンロードのリンクを載せておきます。

ダウンロードする

 

金川顕教さんのアメブロも要チェック!

金川顕教のブログ

金川顕教(かながわあきのり)さんのブログがおもしろい。

そもそも金川顕教って誰だ、と思うかもしれない。
実際自分もそうだった。

自由になりたい、仕事辞めたい、と考えながらネットサーフィンしていてたどり着いた場所。
それが金川顕教さんのサイトだった。

「会社に頼らない自由な生き方を提供」

自分の求めているものはまさしくこれだ!

興味をひかれ、金川顕教さんのプロフィールやらブログやらをいろいろ見てみた。

 

この金川顕教という人物、かなり特殊な人生?を歩んでいる。

中学の頃にご両親が離婚したことがきっかけでグレていた。
勉強は一切やらずに偏差値35。

これはよくあるパターンだな、と思いきや

そこから猛勉強し二浪をするも立命館大(平均偏差値54くらい)に合格!
そして在学中に公認会計士の資格を取得!

公認会計士って、「医師」や「弁護士」と一緒の三大国家試験の一つで、かなり合格率が低いやつ・・・(自分でも知っているくらいすごいやつ)

この時点ですごいなーと思ったのに、

就職先は世界一の会計事務所だったのにもかかわらず、
3年後には「もっと自己成長して自由になりたい」と思いから
副業をして「できる」ことが分かったわずか4か月後に起業!
しかもその会社は事務所なし、従業員なしの「一人会社」。

さらにさらに、今ではその会社が年商5億稼ぐ見込みだという。

 

もともとめちゃくちゃ頭のいい人、というわけじゃなかったのに(失礼)
本人のやる気と努力でここまで成功することが出来るとは!

「仕事辞めたい」
「自由になりたい」

とか言うくせにだらだらと時間を無駄にしている自分が恥ずかしい(/ω\)

 

金川顕教さんのブログを読んでいると、

「成功したい」

「お金持ちになりたい」

と本当に思うなら、100%そうなる自分を信じることが大切だと言っていた。

 

成功できない人は、少しでも

「やっぱり無理かも」

とか思ってしまって信じ切れていないがために成功していないんだと。

 

なるほど、確かにそうかもしれない!

 

たまたまたどり着いた先の全く知らなかった人だったのに、
ほんの少しブログを読んだだけで何かしら影響を受けてしまった!

金川顕教さん恐るべし!

 

自分を変えたかったら、まずは環境を変えるといいよ

いつだったかどこかで聞いた言葉だけど、

こういった影響力のある人のそばにいたら

「自由になりたい」

 

っていう叶いそうもない願望も叶えられるかもしれない!

 

早速メルマガやラインに登録してしまった(笑)

 

会社勤めから解放されて自由になりたいと思っている仲間は必見かもしれない!

 

http://akinori-kanagawa.jp/blog/