目指せ!億り人

そろそろ確定申告の時期ですね。今年は、主婦や学生の仮想通貨長者が急増した、というニュース記事を見ました。

ビジネスには流行りのものなどありますが、今は間違いなく『仮想通貨ビジネス』が大流行りですよね。

仮想通貨の出始めは、一部の先見の明がある人しかその価値や可能性を理解していなかったと思いますが、今では大手企業や銀行などさまざまなところで導入され始めています。そうなって初めて仮想通貨に対する不信感が薄れてきたのではないでしょうか。

今後仮想通貨が通常紙幣として当たり前のように使える時代が必ず来ると言われています。

時代の変わり目の今、仮想通貨ビジネスを始めるかどうかで未来は大きく変わってくるでしょう。

冒頭でも触れたように、実際に仮想通貨によって億万長者になった人は何十万人といます。

次は自分こそが億り人になる番ですよ!

…とは言っても、仮想通貨についてよく知らないという人もきっと多いはず。

基礎知識もなくビジネスに取り組めば、しなくていい損をしたり、最悪の場合詐欺にあってしまう可能性だってあります。この流行に目をつけた仮想通貨ビジネスを語った詐欺が横行しています。

そんな仮想通貨ビジネス初心者の方には指南書となる1冊の本が発売されることになりました。

金川顕教さんの『仮想通貨投資入門』です。

たったの1620円で、仮想通貨を全く分かっていない人を億り人へと導きます。

2月23日から発売が開始されます。金川顕教さんの本は出版と同時に売り切れの可能性が高いので、確実に手に入れたい人は予約購入がオススメです。

予約購入はこちらからもできます。

今回ももちろん嬉しい購入者特典付きです。仮想通貨で稼ぐためのノウハウが満載の8大動画がついてきます!なんとその長さは240分もあります。

1. これで完璧!仮想通貨の基礎の全て30項目
2 .実践的ライントレードのやり方
3 .トレードで稼いでいる体験者の声
4. トップファンドマネージャーが語るICO投資スキルの磨き方
5.必見!「アービトラージ詐欺」の見分け方
6. 期間限定!アービトラージお試しツール
7. アービトラージで稼いでいる体験者の声
8.オススメの取引所やウォレットは?詐欺通貨の見分け方は?

テーマを見ただけで興味を惹かれますよね!

本を購入したことがわかるようなスクリーンショットを金川顕教さんのライン(http://line.me/ti/p/shCUxl40H6)に送れば、すぐに動画がプレゼントされるようになっています。

億万長者はもう夢物語ではありません。少しでも早い行動をとるかどうかで未来は大きく変わってきます。ぜひこのチャンスを自分のものにしましょう!

スキマ時間活用法

今や会社に務めながら自分でも何かのビジネスを始めている人は珍しくありません。
物販やFX、株、流行りの仮想通貨など、収入を増やす目的や他のビジネスのための資金作りという意味合いで勉強したり作業したりしている事だと思います。

自己流にしろ、どこかのコミュニティに所属しているにしろ、新しい知識やノウハウを勉強するツールとして、YouTubeの動画とか音声のデータがあると思います。
でも、1本100分とか内容が長いものだと一気にそれだけの時間を捻出しようとするとついつい後回しにしてしまうんじゃないでしょうか?
そうすると、どんどん観たり聞いたりするべきものがたまってしまうかもしれません。
たまりすぎるとモチベーションも下がってしまいがちですよね。

そういう音声データなどは、移動時間とかのスキマ時間を有効に使って勉強するようにするのがオススメです。
カリスマ起業家の金川顕教さんも、移動中や待ち時間でひとりのときはイヤホンを付けて自己投資のためにあてているそうです。

通勤時間などで本を読むようにしている、という人もいると思いますが、混雑状況によっては本を開けない場合もありますよね。
本を読んで知識を身に付けるのも良いことですが、出来ない時は時間を無駄にしないためにも、ポッドキャストやYouTubeなどでビジネスの勉強をするようにしましょう。

まとまった時間を作れなくても、こうしたスキマ時間の積み重ねが結果につながっていきます。
短時間に集中して聞いて内容を理解するという訓練にもなると思います。

YouTubeは視聴スピードを変えることもできるので、どうしても時間が足りないと感じているのなら再生スピードを2倍速などに変更するのもオススメです。

コツコツが勝つコツ、とよく言いますが、まずは1日30分からでもスキマ時間を活用して自己投資の時間とするようにしましょう!

シナジー効果

今年はインフルエンザの猛威がふるってますね!悲しいことにインフルエンザAにかかり死んでました…

こうゆうときはつくづく健康であることのありがたさを感じます。

金川さんみたいに常に健康でいられるよう食事や運動など気をつけるべきだなと決意を新たにしました。

まぁこの決意は何度目だ!?と自問自答してしまいますが、今度こそ行動に移さねばと固く思った今日この頃です…

さて、今日は表題の「シナジー効果」について書いていこうと思います。

シナジー効果というのは、パートナーシップを組むことで単独で行動するよりも大きな効果が出ることをいうんだそうです。つまり相乗効果のことですね。複数の企業がそれぞれの得意分野を活かして業務提携するのも、こうしたシナジー効果を狙ってのことです。

 

4流大学を中退して、いわゆるマルチ商法にどハマりし、3年経っても結果が出ず学生ローンで借金32万円を抱え、水道もガスも止まって真冬の公園で頭を洗っていた人が、3年目の半年で月収が100万まで増えたという実例があります。

たった半年でいったい何が変わったかというと、「シナジー」を利用したことだったんですね。

自分の潜在能力を最大限に引き出して結果に繋げるには、シナジー効果が得られる人との人脈を作ることが大切です。

ビジネスにおいて人脈は最強の武器だとよく言われますが、大事なのは知り合いの数ではなく、誰とパートナーシップを組むかという部分です。組む人を変えるだけで大きく結果が変わってきます。

 

今やいろいろな人とパートナーを組んでいる金川さん。金川さんは全く実績のないところからどうやって人脈を築いていったのでしょうか。

それが1冊の紙書籍にまとめられたそうです。

『シナジー人脈術〜最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法』という新刊。

2月8日に出版されましたが、すでに手に入れて読んでいる方のレビューでも高評価となっています。

購入者には恒例の特典が用意されています。『仕事ですぐ結果を出す人脈構築法』という内容の180分に及ぶ動画がもらえます!

特典の受け取り方法は、購入したのがわかる写真を金川さんのライン(http://line.me/ti/p/shCUxl40H6)に送るだけです。

3年自己流で行動して結果が出せなかった人が、たったの半年で月収100万円に変われるほど「シナジー効果」は劇的な変化をもたらします。

1人で限界を感じている人は、ぜひこの1冊を読んで成果に繋がる人脈を築いてほしいと思います。

結局は人

今やカリスマ起業家として、または大人気書籍の著者として有名な金川さん。

大学時代に超難関の公認会計士試験に合格し、誰もが羨むエリートの道を歩んでいたにもかかわらず、その道を捨て、4年前に起業したのは有名な話です。

起業したての頃は、事務所もなく従業員もなくたった1人で作業に没頭する日々でした。

どんなことをしていたかというと、ブログの更新だったり、フェイスブックやユーチューブの動画を撮ったりしていたそうです。

当時は「自分自身でどうにかする」という気持ちが強かったため、ビジネスパートナーもいないような状態でした。

 

起業して4年、今金川さんの周りにはたくさんのビジネスパートナーがいます。

「雇っている」のではなく、「パートナー」であるという金川さん。パートナーというのは、お互いにできることを提供しあいながら一緒に稼いでいく関係性のこと。

1人でやっていた時も楽しかったけれど、自分の感情を共感しあえることで、楽しさが倍増していると感じているそうです。

 

最近ではAI(人工知能)の技術が進んで、色々な仕事がAIに取ってかわられると言われています。

だけど、そんな時代になったとしても「ビジネスはやっぱり人」だと金川さんは感じているそうです。

というのも、AI自身が稼ぎ出すことはできないからです。

稼げるのは、AIの開発者だったり、AIの使用者、つまり「人間」だということです。

人が集まっていろいろなアイディアや技術が混ざり合うことで、稼いでいくことができるのです。

 

ビジネスをする上で、1人で作業する部分は必ずあるとは思いますが、より稼いでいけるように、楽しんでやれるようにするには、人との交流も大事だと思います。

1人でビジネスを始めた金川さんが、今はいろいろなビジネスパートナーと一緒にやっているということが、これからビジネスをする人へ向けた成功のヒントになっていると思います。

 

例えば副業のコミュニティに参加するというのも、仲間と一緒に成長できるもってこいのツールになっています。

誰のビジネスを真似て、誰と一緒に勉強していくか、ビジネスの第一歩となる部分から「人」が大きく関係しています。

1+1=2

ではなく、

1+1=∞

これが人と人が合わさった場合の方程式ですね。

「人」を大事にビジネスをすることを忘れてはいけないと思いました。