金川顕教最新書籍情報:これで金持ちになれなければ一生貧乏でいるしかない

最新書籍情報として先日上げましたがまだ読めてない!!
書籍が出るのが早すぎてついていけないってどんな状況だ。

今か!

でもすでに書籍購入しているので目次だけ紹介したいと思います。
え、なんで目次だけかというと目次を読むとこの書籍が欲しくなるに決まっているからです。

金川顕教 最新書籍

これで金持ちになれなければ一生貧乏でいるしかない
お金と時間を手に入れる6つの思考
時給100万円のすべてがここに・・・

目次
第一章 自分の現状を認識して目標を習慣化する思考

◆日常の習慣・行動を変えれば才能や運は作れる
◆「考えている」だけでは、「思考」は変わらない
◆「難しい」と思ったら負け
◆現状を見つめ「できない自分」を認めよう
◆理想を持つことで、自分に足りないものを見極める
◆差を認め、自分に足りないものを徹底的にリサーチする
◆何かを始める前は、最低300人以上をリサーチしよう
◆「知っている」と「できる」には知識の違いがある
◆インプットしたら3倍のアウトプットが必要
◆データや確立に惑わされるな!
◆自分からハードルを高くしていないか?
◆モチベーションを上げるための4つの対策法
◆落ち込むのは、まだ余裕がある証拠
◆マイナスの感情はすべて無視する
◆自分がなりたい人の「コンフォートゾーン」に近づける
◆環境の変化とセルフトークでコンフォートゾーンは広がる
◆疑ってばかりでは何も始まらない
◆人生の7分の5を我慢する生活は本当に幸せか?

第二章 実際に動けるためになる思考

◆あなたが成功する前に知っておくべき「成功の条件」
◆WIN‐WINであることがビジネス成功の秘訣
◆口動より行動
◆クオリティが低くてもいい早く行動すればするほど、成功率は上がる
◆迷ったときは「断捨離」を
◆仕事の鉄則は「T(丁寧)・S(慎重に)・M(漏れなく)」
◆人がやらないことをできるだけやる
◆やったことがないことに挑戦して自分の幅を広げる
◆「パクる」のは悪いことじゃない
◆ビジネスは武道と一緒!最初は型を覚えることが重要
◆キレイな成功などありえない
◆現状と理想の将来を紙に書き出してみる
◆知識を定着させるための方法
◆会話で大事なフレーズは「たとえば」と「なぜ」
◆メンタルの強さがお金持ちを生む
◆他人に悪口を言われても気にしない
◆大金持ちの動機付け”やりたくないことリスト”
◆量からしか質は生まれない、量だけは誰にも負けるな。
◆とにかく3カ月死に物狂いでやれ
◆何かひとつを凡事徹底して稼げ
◆共感しただけで、成長できなければ利益も得られない
◆統計学で物事を考える視点を持つ
◆儲けなければみんなが困ると考えろ

表紙だけで気になる書籍ってなかなかないですが
気になりますよね!?
ってか目次を見ると余計に気になりますよね。

僕は気になって仕方がないのでついに今から読みますね!笑
6章まであるのですがもう読みたいので、続きはまた今度です!!

無敵モードになるために

本には書いてないということで気になった方はかなり多いのではないでしょうか。

金川さんもセミナーや本でもっと前面に教えてほしかったですね!

ではどうしたら無敵モードになれるのか説明します。

最も効果的な方法は、『自信を持つこと』です。

え、それだけって思いました。

では質問です。

あなたはいつも自信を持っていますか?

「私はいつも自信持ってます!」と言える人は多くないと思います。

豆腐メンタルと思っているような人ならなおさらです。

自信とは程遠いマイナス思考の人が多いかもしれませんね。

豆腐メンタルなあなたが自信を持てるようになるためには、まずあなたの『個人的な強み』を認識する必要があります。

要は自己暗示です。

あなたが今まで、どれだけ準備を重ねてきたか。

また過去に問題を乗り越えた経験などを思い出すようにするといいです。

これまでの道のりで努力してない人なんていないと思います。

つまり自信をもってストレスを味方につけるだけで、ストレスはチャレンジ反応に変わるのです。

人間ですから、どうしても緊張したり、ストレスを感じることは少なくありません。

でも、大事なのはストレスを悪いものだと思わないことです。

実際ストレスのない毎日なんて、ありえないです。

人と人は違う生き物で必ずどちらかが無理しているような状態です。

仲良しだけで常に毎日いるわけではないですからね。

でもそのストレスを悪く考えず、ストレスと上手に付き合って、うまく利用してみてください。「ストレスは上手に付き合えばプラスになる」と、ストレスに対して良いイメージを持ち続けることが重要です。

そうやって思い込むことで、あなたの豆腐メンタルはあっという間に解消されますよ。

人間はポジティブに生きたほうがいい結果にめぐりあうものだと僕は考えます。

いいことを想像してうまくいったら、自分が思った通りになるんだって思えば勢いがつきます。逆に悪いことを想像して悪いことが起きれば何もしたくなくなります。

そんな単純な生き物ですので、今後より行動していきたいと思っているならいいほうに物事を考えましょう。

ちなみに金川顕教の最新本が出ました。

本の題名

これで金持ちになれなければ、 一生貧乏でいるしかない。: お金と時間を手に入れる6つの思考

 

 

売り切れになる前に本屋に行かなくては!!

え、また新作?金川顕教の本は一体何冊出るのか?

金川顕教さん・・・

また新作の本出してる・・・

「20代の生き方で人生は9割決まる!」

タイトルちょっとありきたりではありませんか?
どんな内容なのか逆に気になっちゃうんですが・・・
そういう狙いなんですかね?

そもそも電子書籍ならわかるんですけど
こんなに本出して売り上げ落ちないんでしょうかね?

まぁ、落ちないんでしょう。
だってまた買っちゃってるもんな笑

でも普通、本を書く小説家とかって早くても
半年に一回とかじゃないんですかね?
漫画家だって単行本は3か月に1本でしょ?

それを考えると金川さんの中にどれだけの
ポテンシャルとエネルギーが蓄積されていただろうか。
不思議でしょうがない。

まだ中身は読めていないので読んだらまた感想を書きたいと思います。

ところで話は変わるのですが、こんなデータがありました。

なぜ、15歳~29歳までに聞いた!!
あなたは何のために働いていますか?

1位収入を得るため
2位自分の生活のため
3位自分の夢や希望を叶えるため

あなたは何を大切にしていますか?
収入が多い
安定して長く続けられること
自分の好きなことができる
休みが多い

どんな職場がいいですか?
人間関係がいい職場
自分の才能が生かせる
収入が多い

全部に書いてあることそれは収入が多いこと。
でもたぶんこの若者はほとんど稼ぎ方をしらない。
ぶら下がりのサラリーマンなんだろう。

でなければもっと違う結果になったのではないかと思う。

金川さんのおかげで僕はある程度稼いでいる。
お金を稼いでいるからお金が一番ではないと思っている。
それは時間を使えば稼げることをすでに知っているからだ。
もちろん、もっと効率よくお金を稼げるようになりたいとは思うが
お金は自分で頑張ればどうにでもできるものだと思ってきている。
そう思うとお金ばかりにとらわれ、稼げないことを誰かのせいにし
不満を抱え、それで若者は幸せなんだろうか。

僕は20代のうちに金川さんと出会えて本当に良かったと思う。
でもこの出会いも自分が行動したから起きたことで
偶然というよりは必然だった。

だから今の若者にもただ嘆くだけじゃなく20代のうちにもっと行動してほしい。

先日サマージャンボが発売されたが偶然の7億を夢見るのではなく
行動して7億稼ぐ気持ちを持つことを優先させるべきだと思う今日この頃・・・

金川顕教 新作本「すごい効率化」読破!!

前回書かせていただいた金川顕教の最新作!!「すごい効率化」ですがついに読破しました!
今回も金川さんの本を読み終わった後は世界変わったって感じです。
ということで今回も本の中身がどんなことだったか少しだけご紹介いたします。

時間が有り余って仕方がない!そんなこと思っている人はほとんどいないでしょう。
タイムイズマネーなんて言葉もあるように時間はだれにとっても本当に貴重なものですよね。
そこで同じことをやるにしても効率的にこなして、残りの時間を有意義に使いたいものですよね!

金川さんの本では最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間とは!?
どうすれば、無駄を減らして時間を節約できるのか!
この永遠のテーマを2週間で解決するプログラムを教えちゃうという話です。

電通などいろいろな企業で長時間労働が騒がれる中、金川さんはこの本で
自分1人で最強の「働き方改革」がたったの2週間でできてしまうと言ってます!

少しは興味出てきましたかね?

ここからは金川さんの本の言葉です。

まず、「業務の効率化」と「生産性の向上」ということがありふれる世の中で
さもここが最終的なゴールであるかのような論調が多すぎる!
効率化とはあくまでも手段であってそれ自体が目的ではない。

わかりやすく説明しよう。

残業時間を減らすことは手段であり、真の目的は残業をしないことで増えた時間を自分のために活用しあなたのなすべきことを達成することではないだろうか?

つまり極端な言い方をすれば、会社のための「働き方改革」ではなく、あなたのための「働き方改革」であって然るべきなのです。

ではどうやって働き方改革をするのでしょうか?

1日目 決まった場所と時間を作る

2日目 パソコン環境を徹底的に整える

3日目 操作・入力をほぼ自動化する

4日目 時間を断捨離する

5日目 CAPDでまず検証する

6日目 頭がよくなる「箇条書き記録法」

7日目 しないことリストを作る

8日目 自分だけではなくチームで効率化する

9日目 50%で見切り発車する

10日目 超効率・情報収集術

11日目 超効率・時間管理術

12日目 睡眠を極める

13日目 食事や運動にこだわる

14日目 コミュニケーションを極める

本当はもっと細かく書きたいのですが金川さんを応援する一人として

より詳細を確認したい方は、是非、本を買ってみてください!

とても面白くためになりますよ!

1300円以上の価値は間違いなくあります。

思考が変われば、行動が変わります。

行動が変われば、習慣が変わります。

習慣が変われば、結果が変わります。

結果が変われば、未来が変わります。

金川顕教人気書籍 第5作「すごい効率化」大好評発売中!!

ご存知ですか?
金川顕教さん最新人気書籍がまたまた大好評発売中なんですよ!
これで5作目となりますが、
今回もすごい人気でかなり売れているらしいです。

「財布はいますぐ捨てなさい」が
ついこないだ発売されたばかりなのに
金川さんはいったいどれだけの
ノウハウを持っているのでしょうかね。

しかも先週、「財布はいますぐ捨てなさい」が
王様のブランチで特集されてました!!!
いったいどれだけ金川さんは人気者になっていくのでしょうか笑

金川さんの夢の一つである
「大人気!金川顕教の書籍コーナー」が
できる日も近そうです!

最新作は「すごい効率化」と題して
いままで有効とされてきた、PDCAサイクルをばっさり!
爆速で結果が出る自論CAPDメソッドを公開しているとのこと。

金川さんはいつも効率化を気にかけており
そのことをふんだんに記載してあるらしいです。

まだ私も読んでないですが、こんなことが書いてあるみたいですよ。

第一ステップは、能力を上げることではなく。
今ある能力を使いこなすことです。
あなたが今まで培ってきた能力は実は本当にすごいものです。

誰もが例外なく!

今ある能力を引き出すために重要なことの1つとして、
『効率を上げる』という方法があります。

能力を上げなくても、効率が上がれば、
とんでもない結果が出てしまうんです。

少しずつ気になってきましたかね?

すでに人気雑誌ダ・ヴィンチでも取り上げられ
断片的紹介されてました!

効率化のカギは「PDCA」ではなく「CAPD」だった!

P(計画)→D(実行)→C(検証)→A(改善)が
従来、重要とされてきた仕事の進め方だが、
金川さんは、C→A→P→Dの順番に入れ替えたことで
成功できたと断言する。
その際、注意すべきは完璧主義にならないこと。
見切り発車ではじめて修正しながら
進めていくやり方が一番効率的だという。

その他にもこんなことが
やらないことを決めるだけですべてがうまく回り出す。
最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間。
選択肢を極力減らして、やることを徹底的にシンプルにするべし!
情報収集はネットではなく読書で。毎日1冊は必ず目を通す習慣を!
朝活と夜活30分で誰でも効率化できる
“やるか、やらないか”ではなく“やるか、すぐやるか”
財布は持たずコンビニやATMを使わない
大事なのは「やります」よりも「やりません」
本は1日1冊読み「箇条書き記録法」を身につける
「パフォーマンス」=「スキル」×「コンディション」

まだまだたくさんの効率化するためのことがらが書いてあるらしいので
また全部読み終わったら、紹介していきたいと思います。

続きを待てない方はぜひ書店に足をはこんでみてください。
きっと人気が出ている秘密がわかるはずですよ!

新作書籍「財布は今すぐ捨てなさい」

電子書籍18万ダウンロード、紙の書籍だけでも
5万部以上の大人気作家金川顕教!!
その金川顕教の最新書籍

「財布は今すぐ捨てなさい」

既に1万部を超える売れ行きらしい。
本当にすごいですね。

毎回のように売れに売れる金川顕教の書籍!!
今回はその大人気最新書籍の中身に迫る!

第一章 マインド編
99%の人は「方法」を知りたがる。成功する1%の人は「確信」を高める

第二章 環境編
今の環境で異なる結果は得られない

第三章 人間関係編
人間関係を変えない限り何も変わらない

第四章 お金編
「お金の先にあるもの」を大事にする

第五章 ビジネス編
報われない働き方から卒業するための2つの選択肢

第六章 プライベート編
ムダなことが入り込みやすいプライベートを戦略的に過ごす

第七章 日常編
決断の回数を減らすための基準を持て

書籍の帯にもいいこと書いてあります。
「限りある時間の大切さに気付いた人だけが限りなくお金を増やしていける」
年商5億稼ぐ人の”いらないこと”リスト

そのいらないことリストとは何か!?

まだほとんどの人が知らない。
やらなくていいことをやりすぎているからうまくいかないのだと。

「なにをやるかよりも」「なにをやらないか」が人生を変える!
いろいろやめて、成功するための時間を作り出す方法が
この1冊にすべて詰まっている。

本を読むと時間の作り方、使い方について本当に考えさせられますよ。

さらにさらに人気書籍の中身を公開!!
時間には4つの軸がある。

①最低限必要な時間・・・食事、睡眠、入浴 いわば生存に関する時間
②目標達成のため時間・・・将来に目標につながるための時間
③人生を楽しむ時間・・・趣味やプライベートの時間
④やらなくていいことをしてる時間・・・生存、将来の目標、楽しみにもつながらない無駄な時間

目標を達成した人物が何をしていたのか!?
それはなにがなんでも②の時間を確保し、行動した。

ではうまくいかなかった人は何をしていたのか!?
③、④に時間を使いすぎて目標達成につながる行動ができなかった。

つまり③、④の時間をそぎ落とさない限り、②の時間は生まれません。

もうお分かりのはず!!

つまり何をやらないかで②の時間を作ることが非常に重要になってくるのです。

人気書籍 第一章 マインド編・・・

・常識いらない
・才能いらない
・恵まれた遺伝子、恵まれた家系いらない
・学歴いらない
・資格はムダ、とらなくていい
・肩書いらない
・他の選択肢いらない
・高い自己評価いらない
・三年後の目標はいらない
・妄想は分析しない根拠もいらない
・疑いらない(リスク回避しない)
・目標を人に言わない目標を紙にかかない
・怒らない
・思い込まない
・愚痴、批判はしない
・感情いらない

第一章だけでも全66ページ!!
見出しだけではわかない。
なぜいらないのと不思議に思うものばかり。

この本1冊だけであなたの人生、価値観が一変する。
ぜひ、金川顕教の最新書籍を一読してみませんか?

金川顕教 書籍

金川顕教の快進撃はいつまで続くのか!?
これは、金川さんが書籍を出し続けている限り続くと思って間違い無いでしょう。
当然、出版社もビジネスなので、売れない人、売れない本は、避けるものです。
出版コンサルをしている友人曰く、1冊目の書籍がこけた場合、2冊目は限りなくゼロに近いそうです。
ですから出版を目指している方は、とにかく1冊目をキャッチーなタイトルにして、
売れることだけに特化し、その書籍が出版社にとっても、在庫リスクが無いと判断したら、
そこからは書籍の出版ラッシュがはじまり、著者も本当に書きたい事を書けるそうです。
その意味では金川さんの書籍1冊目は1万部を超えたそうで、これは一般的にベストセラーと言える作品です。
これは金川さんの近い筋から聞いた話ですが、2冊目以降の出版もどんどん決まっており、
2017年で既に4冊の書籍出版が決定しているそうです。
金川さんの書籍第1弾「チェンジ」はもう読まれましたか?
私は、金川さんにどうしても会いたくて、出版セミナーに参加した時に、買った本にサインをもらいました。
チェンジはとても面白く、どなたでも読みやすい内容になってるので、
ビジネス初心者の方にも、とてもオススメ出来るのは良本です。
そして、出版コンサルをしている友人はこうも言っていました。
「本を出すということは、何かしらのメッセージを伝えたい訳で、
そのメッセージを受けた人が、金川さんのファンになり、金川さんのビジネスはどんどん大きくなる。
本というのは最高の広告な訳なのよ。」
確かにそのとおりですよね。
本を出している人って、日本人的な感覚としては、
「凄い 」「偉い人 」「先生」
こういった印象を受けるものだと思います。
2017年、金川さんは出版ラッシュだそうで、これは一瞬たりとも金川さんから目が離せないですね。
金川さんの様に稼いでいるのに、気さくで偉ぶらない人が快進撃を続けてくれるのは、本当に大歓迎ですよね。
これからも、彼の背中を追い続けます。
201612月某日
T.N