失敗とは

誰でも「失敗する」のは嫌ですよね。
なにをするにも失敗しないように、あらかじめ準備したりすると思います。

だけど、「失敗」ってなんでしょう??

デジタル大辞泉では、「物事をやりそこなうこと。方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。しくじること。」を失敗としています。
おそらくほとんどの人がそういう認識でいるのではないかな、と思います。
私もそうでした。

しかし、金川顕教さんからしたら、「物事をやりそこなうこと。方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。しくじること。」自体は決して「失敗」ではないそうです。
もしうまくいかなかったなら、どうしてそうなったのかを検証して何度でもチャレンジを続ければいいだけなんだと。
でも、うまくいかなかったときにそこでやめてしまったら、それは「失敗」となるんです。
つまり、「失敗」とは「諦めてしまうこと」「やめてしまうこと」を言います。
壁にぶつかったときにうまくいかなくても、途中で諦めずにトライし続けていれば、うまくいかなかったことは成功までのプロセスにおける単なる「通過点」でしかないということです。

そういう風に考えると、「目標達成」もまたただの「通過点」だといえます。
常に「目標」を設定し、そこに向かって行動をし続けていくことが大事なんです。

ただの通過点でしかないなら目標を達成することに意味なんかあるのだろうか、と思うかもしれません。
もちろん、目標達成にも意味はあります。
誰だって目標を達成したら嬉しいと感じると思います。
そうした嬉しいという感情や、達成感を味わうことが、次の目標に向かうためのモチベーションへとつながるんです。

失敗のない人生を送りたいと思うのなら、話は簡単です。
何度挫折を味わっても諦めないで、検証や修正を繰り返しながらトライし続けること、そうすれば「失敗のない人生」となります。

たまに、大学受験や就職活動でうまくいかず、人生を諦めてしまうような人もいます。
そういう人には、金川顕教さんのこの考え方をぜひ取り入れて欲しいと思います。
いい大学に入れなくても、大企業に就職できなくても人生は終わりなんかじゃありません。
そんなもので自分の価値は決まらないんだと思ってほしいです。

「諦めたらそこで試合終了」、という某有名漫画のセリフがふと頭をよぎったお話でした。

金川顕教 2chでも有名人

出版やメルマガ、LINE、アメブロなど各方面で大活躍の金川顕教さんは2chでも有名人ですね。

2chってかなり大きい掲示板ですが、基本的に批判否定しまくる掲示板ってイメージです(笑)
いろんな話題でスレッドが立ちますけど、話題に上がるような人って、やっぱり「目立つ存在」「有名人」だと思うんですよね。
つまり、「金川顕教」を知っている人がそれだけ多いっていうことなんですね。
「ただの人」ではなかなかスレッドなんて立ちません(笑)

金川顕教さんは自分に対する批判などは自分の時間の無駄になるだけだから反応する必要はないんだと書籍やブログで言っています。
多くの塾生やメルマガ購読者がいる金川顕教さんだからこそ、思うように結果が出なかったのを人のせいにして批判されたりするんだろうなと思います。

彼の書籍やブログなんかを読んでいますが、今の成功を手にしたのは純粋にひたむきな努力があったからだとわかります。
人と大きな差がつくようなものを持っているのは、人がする努力の何倍、何十倍も努力したからだと思います。

それをうらやましいと思うなら、批判をするんじゃなく、せっかく公開してくれているのだから金川顕教さんのノウハウを真似ればいいのでは?と思っちゃいます(笑)

何かと注目を浴びる金川顕教さん、今後も発言や活動から目が離せませんね。

時給思考を身につける

今日は帰宅したら絶対副業の時間を作るぞ!!
と帰る直前までは思っていたのに、家でついテレビをつけたら面白い番組がやっていてついつい見入ってしまった…
そして結局その日の作業時間を確保できずそのまま就寝。

こんな経験ないですか?
これまさしく僕自身なんですけど、いつもやろうやろうって思っていても誘惑に負けてしまうんです。そのあとにはむちゃくちゃ後悔するんですけど…

もうね、この弱い自分の心をどう直したらいいかって考えてたら、金川顕教先生がめちゃくちゃいい方法を提案してくれました!

その方法というのは、『時給思考で時間を考える』という方法。
どういうことかというと、例えば平日だいた7~8時間労働で月収30万もらうとしたら、その人は1時間に2000円もらっているという計算になります。
そして1時間を無駄にするとこれくらい損をする、というように常に意識するようにします。
ただ意識しているだけだとまだ効果が弱いので、実際にテレビをだらだら見ていた、スマホゲームをしてしまったという時間分のお金を1時間なら2000円2時間なら4000円って貯金箱とかに払うようにするという案もありました。金川顕教先生が言うように友達とかといっしょにやってだれがどのくらい貯まったか(貯まっているほうが負けですけど)を競ってみたりして、1番少なかった人が他の人の分を全部もらえるというルールにしたらますますやる気が出ますね。

1日とかでみているとささやかに感じるだらけた時間が、1ヶ月で2万円貯まったら20時間分無駄に過ごしているとハッキリします。

やる前から恐ろしく感じるけど、意思が弱くすぐに誘惑に負けちゃうような僕にはこれくらいの荒療治の方が向いているように感じます。
それで貯まったお金はつかわずに貯金したら生活に余裕も出そうですし(笑)

僕みたいについ誘惑に負けちゃう人はぜひ金川顕教先生おすすめの『時給思考で時間を考える』を取り入れてみてください。
お互い危機感もってがんばりましょう!

↓金川顕教さんの物販コミュニティについて無料相談ができます。

ビジネスモデル

副業をしようとしていて、初心者だととくに「行動しろと言われてもどんなことをすればいいかわからない」と悩んでいる人は多いと思います。

ネットで調べてもいろんな情報があふれかえってて、良い情報もあれば悪い情報もあっていまいち1歩を踏み出せないでいる時ありますよね。

そんな人にとってすごく参考になるものがあります。
金川顕教さんのライン通信です。

悩んでいる人向けに、10個のビジネスモデルを提示してくれています。
興味あるな、とピンときたものがあったら、その番号を金川顕教さんの個人ラインにメッセージとして送れば、スペシャル動画とアドバイスをもらえるそうです。

1.『仮想通貨』
時代の波に乗って資金10倍にするのも夢じゃない

2.『ネット物販』
最も再現性が高くパソコン1台で出来る完全ノーリスクな方法

3.『ブックメーカー投資』
初心者でもトレード技術が身につき月利100%稼ぐ力を身につける

4.『不動産投資』
経験0からで始められる完全不労所得

5.『アフィリエイト』
会社員でも顔出しせずに、時間もお金もゆとりをもてる

6.『情報発信』
仕入れ0在庫0固定費0で稼ぐビジネスモデル

7.『起業脱サラ』
自分の力で月収100万円を稼ぐ方法

8.『株式投資』
自動売買ソフトで脳を使わず小資本から総資本億を目指す

9.『女性起業家』
お金と子供と旦那に愛される愛に満ちた女性になる

10.『FX』
一生お金を生み出すスキルを身につける

どれも結構興味をひかれます。
でも自分だったら1,2,4が気になるところです。

何から始めてみたらいいかわかんなくて途方に暮れているなら、金川顕教さんの教えに従ってみるのも一つの手ですよ!

↓金川顕教さんの公式LINE↓

裏切り

あなたは今まで誰かに裏切られたことってありますか?

副業に手を出していたりするとそう感じることも多いかもしれません(;´・ω・)
なけなしのお金でノウハウ買ってみたけどハズレだった時もありますよね。

金川顕教さんが裏切られた場合の心構えを記事にしてたのでシェアします。

こんにちは。
金川顕教です^^

僕はかつて、儲け話にのって
騙された経験があります。
勉強だと思って気にしませんでしたが、
それが信頼している友だちだったら、
人間不信になりそうですよね、、、

でも、あなたが落ち込む必要はありません。
裏切られた時点で、
「信頼している友だち」から
「信頼していた友だち」になるんですよね。

つまり、過去形になるということ。
裏切られた時点で信頼はありません。

「あいつはそういうやつだったんだな」
と思うしかありません。
むしろそれに気づけて良かった!
と思うくらいでいいんです。

あなたが人間不信になっていたら、
損をするのはあなただけです。
なぜかというと、
人を信じることをやめて
ふさぎこんでいたら、
交友関係は築けないからです。

確かに一度騙されると
人を信用するのが怖くなる気持ちはわかりますが、
悪いものを避けるために良いものまで避ける、
というのはかなり勿体ないと思うんですよね。

裏切られた経験がトラウマになっている人は、
信じるな、疑うな、確かめろ!
この言葉を呪文のように
唱えてみてくださいね^_^

この記事の中で、「悪いものを避けるために良いものまで避ける、というのはかなり勿体ない」と書いてあって、本当にそうだなと思いました。
なんで騙してきたやつのせいでこっちが損しなくちゃいけないんだ!!とハッとしました。

今後もうだまされたり裏切られたりしたくなかったら、その経験を踏まえてきちんと対処法を考えないといけないですよね。
上手い話は鵜呑みにせず、すぐ信じ込まない。
行動する時にはきちんと下調べする。

人との交流を恐れていては、わからないことは分からないままになっちゃうので、
色んな人としっかり交流して、最新情報をしっかり手に入れたり、情報交換をしたりすることが大事なんですね。

そういった意味では金川顕教さんの物販コミュニティとかはすごくいいかもしれません。
講師の方にLINEで無料で相談できます。
興味があったら友達になってみてください。

アンチ

「金川顕教さん」をネットで検索すると、アンチの人の批判の記事を見かけます。

YouTubeやメルマガやLINE@での情報発信を受けている側からすると、「ん?」と思ってしまいます。

たくさんの人が参加している金川さんのコミュニティ。
実際に金川さんのコミュニティに参加している知り合いに、どうしてそんなアンチの人がいるのか、実際のところはどうなのかを聞いてみました。

その人が言うには、コミュニティに参加している人全員が結果を出しているわけではないのは事実だと。
ただ、その理由は単純に「ノウハウ通りに作業をしていない」から。

副業でまずある程度の結果を出すためには、単純作業とも思えることをただひたすらやるしかないです。
実際僕も副業をやっているので、そこの部分はすごく理解できます。
そこそこ稼げるようになって初めて、作業時間をとらなくても稼げる仕組みづくりに取り掛かることができますけど、0円か1万円、1万円から10万円稼ぐのってとにかく作業作業作業、勉強勉強勉強・・・!!!!ですよね。
そうした下積みをきちんと出来ていないと、すごくいいノウハウを教えてもらっていても稼げないモノなんです。
要は自分次第ですよね。

でも、結局高いお金を払ってノウハウを手に入れたり、コミュニティに参加したのに結果が出なかった時、自分が言われたとおりにきちんとやっていなかったことを棚上げして人のせいにしてしまうんですよね。
そして他者を巻き込もうとする。

「こんなにお金使ったのに、元取れなかったじゃねーか!!」
「全然成果出ないからやめた方が良いぞー」

なんてな具合に。

1つのものをいろんな人がいろんな角度から見ていたら、意見が分かれるのは当然だと思います。

でも、ただ自分が頑張れなくて辞めていった人の言葉だけ真に受けるのはやめた方が良いでしょう。
だいたい真実が捻じ曲げられていたりします。
そもそも、きちんと参加していなかったら実態をきちんと把握することなんて出来ないですよね。
そう思いませんか?

金川さん本人のサポートがないなんて噂もあるようですが、それもガセだそうです。

僕からしたら、一生懸命稼がせようと努力して情報発信しているのに、そんなに批判されまくってる金川さんが不憫で仕方ありません。
情報発信し続けるのって大変だって、副業に手を出したことがある人なら分かるはずです。

金川さんだけじゃなくて、副業で成功している人はだいたい叩かれてたりしますよね。
結局それってただのやきもちなんじゃないかな。

自分ではどうやったらいいか分からないから、成果を出したことがある人が出したノウハウを有料なり無料なりで手に入れようとするわけで。
そんな恩恵受けときながらただ批判しかできないのはちょっとどうかと思います。

とにかく、批判があるってことはそれだけたくさんの人に影響を与えていることの副産物なので鵜呑みにせず、「この人のやり方すごいな」って思った人とそう感じた自分自身を信じればいいんじゃないかなと思います。

まぁ高いお金を払う時は不安になって調べる気持ちも分かりますけどね。

副業で稼ごうと思ったら、いろいろ覚悟がいります。
そしてただただ行動あるのみ!
それが成果を出す絶対条件です。

 

変化を恐れないこと

金川顕教さんのLINE@に登録している人や、金川顕教さんという人物を知っている人は、「今の生活に満足できない!」とか「もっとお金や時間の自由が欲しい」と思っている人ばっかりだと思います。
僕もそうです。

でもそうは思っていても実際に毎日の生活は同じように過ぎて行ってしまいますよね。
変えようと行動しているのならともかく、ほとんどが「変わりたい変わりたい」って口で言うだけで行動が伴っていないと思います。
もちろん僕もそんな一人です(笑)

金川顕教さんのメルマガだったりLINE@だったりで、もう何度も何度も話題に出ていますけど、(そしてわかってはいるんですけど)

《本気で変わりたいのなら覚悟をもって行動をしなければならない!!》

んですよね。

変わりたいのなら、手っ取り早い方法が「環境を変える」こと。

これは金川顕教さんの本とか読んだことある人はよく聞く(見る?)内容ですよね。
でも、何度も説明するほどこの方法が効果てきめんだって実証済みなんですよね。

金川顕教さんは昔の知り合いとは今ほとんど連絡を取っていないそうです。
普段連絡を取る人を変えると、間違いなく環境が変化するとのこと。

稼ぎたいと思っているなら、既に稼いでいる人の中に飛び込む勇気を持つべきなんですよね。
どうしたら稼いでいる人たちの中に入り込めるかというと、簡単な方法はセミナーに参加すること。

同じテーマに興味を持っている人の集まりだから、話題にも困らなさそうですよね。
やっぱり一度は時間を作ってセミナーに参加しなくては!!

 

毎日チェンジ手帳

10月4日、『毎日チェンジ手帳』が発売されました!

毎日チェンジ手帳は、いろんなビジネスのノウハウだったりマインドについて情報発信したり、副業コミュニティをもつ金川顕教さんがこだわってこだわって作り上げた画期的な手帳だそうです。

その内容は、

・日付記入方式でいつからでもスタートできる!
・日々の成長が実感できる自己採点欄付き!
・1か月ごとに変わる12個のテーマで達成感UP!
・毎日を振り返り、学び、得たものを書き込める!
・金川顕教さんから400以上のメッセージ!

が盛り込まれているようです。

そして更にすごいところは、スマホとの連動性が高くなっているということです。

毎日チェンジ手帳を買った人限定で、Facebookの「毎日チェンジ手帳」グループぺーじにて、各自の予定や目標などを写真と共にシェアすることが出来るそうです。

手帳の写真や購入ページのスクリーンショットを金川顕教さんの個人LINEに送ると、金川顕教さんから購入者限定のFacebookグループへの招待が届き、手帳の詳しい使い方やシェアの方法などをまとめた動画を見ることが出来るそうです。

一人でもくもくと目標達成のために努力することもあると思いますが、「仲間」と一緒だとモチベーションも上がって成長が早くなると思います。

同じように目標を持って努力している第三者の存在は貴重ですよね。
なかなかそういう人と出会う場がない中、この手帳を手に入れるだけで仲間まで手に入れられるなんて画期的すぎかもしれません!

人生を変えたい、自由になりたい、成功したいという気持ちを少しでも持っていたら、ぜひ手に入れて活用して下さい!

Amazonで購入するには
https://www.amazon.co.jp/dp/4594078230

現状維持の法則

人は本能的に変化することを拒んでしまうという、「現状維持」の法則があるそうです。

無意識に今までの習慣が変わることを阻止してくるので、人生を変えたいと望む人にとって大きな足かせになります。

そういう法則があると分かってはいても、なかなか「現状維持」の生活から抜け出せないものですよね。

金川顕教さんは逆に「現状維持」の法則を上手く活用すると、人生を変えるための後押しになることを教えてくれています。

例えば、自転車に乗る時にこぎ始めはペダルが重く感じるけど、走り出すと勢いに乗ってぐんぐん進んでいきますよね。
最初は止まっている状態を維持しようとしているため動き出すために力が必要だけど、勢いに乗ると「走っている状態を維持」しようとするからペダルから足を離したとしてもある程度走り続けることが出来る、というわけなのです。
(金川顕教さんの記事から抜粋して引用しました)

確かに昔マラソン大会で、始めの1歩はものすごーく足が重かったですが、途中から足が勝手に動いているような感覚に陥っていました。
これもきっと自転車のペダルと同じことが起こっていたんでしょうね。

金川顕教さん曰く、急激な変化をしようとすると、例の「現状維持」の法則が発動されて足を引っ張ろうとするので、要は劇的に変化をしないようにすることがミソだそうです。

なるほど、理にかなっていますね。

大切なのは、自分でも攻略可能な確実な1歩を継続していくことです。
そうすれば、「現状維持」の法則が自分の行動を後押ししてくれるので、階段を1段1段登っていくように焦らず確実に上を目指していかないといけないですね。

 

時間を生み出す方法

1日は24時間しかないというのは誰もが知ってる常識ですよね。

今の生活を変えたいとか、金銭的な自由を手に入れたいと一念発起して副業を始めてみても、会社から帰ってきて副業のために時間を割きたいのになかなか時間を取ることが出来ず思う様に進まない人は多いと思います。

だからこそ、限られた時間を上手く活用できるように考えないと、副業のための時間なんてずっと取ることが出来ないで毎日が終わっていってしまいます。

お金を稼ぐためのいろんなノウハウやマインドを提供している金川顕教さんの「理想が叶うLINE通信」で、『あなたの1日を30時間にする方法』という記事が送られてきました。
副業のための時間が上手く作れないで悩んでいたら、ぜひ参考にして欲しいと思います。


1日は4つの時間に分けることができます。

・必要最低限の時間
・目標達成のための時間
・楽しむ時間
・無駄な時間


必要最低限の時間とは、睡眠、食事、風呂、仕事などが該当します。
金川顕教さんは時間が必要な時は4.5時間睡眠を実践されていたそうです。
それよりも睡眠時間を削ると日中に眠たくなってしまうので4.5時間まで削ることが限界だったとの事です。
そこまでいかなくても、例えば8時間睡眠を6時間睡眠にするだけで1ヵ月に60時間を作り出すことができます。
また、食事を作る時間や後片付けの時間は完全に無駄な時間なので外食や弁当にしたり、お風呂も一気に頭も体も洗って流せば5分以上は短縮できるのでは?と具体的にアドバイスしています。
そして通勤時間も無駄な時間と言えるので、1番合理的なのは会社のそばに引っ越してしまうこと、だと言っています。

このように、時間は自分から作ろうと思わないと増やすことができません。
でも小さなことでも気を付けて時間を無駄にしない様にすれば、5~6時間を作り出すことは難しくありません。

そうして作り出した時間を目標達成の時間に充てることができれば、金銭的な自由を手に入れることもできます。
それまでは、自分自身が楽しむための時間を取ろうとは考えず、我武者羅にただ目標達成のために頑張るべきです。

金川顕教さんも、そうして我武者羅にやった時間があったからこそ、今は自由を手に入れる事が出来ています。
いわば生き証人です。

普段の生活の中でどのくらい無駄な時間を過ごしているのか、を振り返って、少しでも目標達成のための時間を作り出す努力をしていかないといけないですね。

僕も睡眠時間やスマホをかまいながらの食事を改めて時間を作り出そうと思います!