経営者が求めるスキルとは

世の中にはいろいろなスキルがあります。
あなただったらどんなスキルを身に付けたいですか?

週刊ダイヤモンドにて、経営者が必要なスキル、また経営者が従業員に身につけてほしい能力第一位になったのは「コミュニケーション能力」だったそうです。

商品を購入してもらうための営業力、商談などでいい方向へ持って行く交渉力、部下を指導するための指導力、教育力、組織を動かすための指示力など、コミュニケーション能力で求められるものはたくさんあると金川顕教さんは言います。

こうして挙げられたものを見てわが身を振り返ると、自分がいかにコミュニケーション能力が低いのかを思い知ります。
自分のように感じる人は多いかもしれません。
人と人が関わっていく中で、いろんな立場がありいろんな状況があり、その都度臨機応変な対応が求められます。
誰とでも臆せず話せて堂々としているような人、話がうまい人、そういうコミュニケーション能力の高い人を見ると、なんかもう神がかっているとさえ感じてしまいます(笑)
社会人としてそのスキルはやっぱり羨ましく感じるものです。

そのコミュニケーション能力を磨けるとしたらやってみたくはないですか?
金川顕教さんの最新書籍『稼ぐ話術』には、すぐできる、すぐ結果が出るノウハウがたくさん載っているそうですよ!
稼ぐ人はまず「選択肢を2つだけ用意する」、その2つとは何か、雑談で話すべき3つのテーマとは何かなど、興味深い内容です。
コミュニケーション能力を身に付けたい自分のような人、もっと向上させたい人、いろんな人に必要とされている1冊です。
その証拠に、書店でベストセラー1位となっていたり、日経新聞にも掲載されるという実績がすでにあります。

まだ書籍を手にしていない人はぜひ手に入れ、コミュニケーション能力を磨いていきましょう!
購入者特典は180分の動画(稼ぐ話術の解説)です。
特典も毎度超豪華な金川顕教さんの書籍です。買って損なしですよ!

『稼ぐ話術』を購入するならamazonへ

稼ぐ話術

金川顕教さんの新書籍『稼ぐ話術』が各メディアに掲載されたそうです。

biz SPA フレッシュ(稼ぐ人に共通する「話し方」のコツ。デメリットをどう伝えるか)
ダ ・ ヴィンチニュース

稼ぐ人は話し方にも共通する点があるんだそうです。
そのコツとは、起承転結ではなく結結結結で話すこと。
相手が話したくなる「話し方」、相手が考えたくなる「話し方」、相手が行動したくなる「話し方」、相手が買いたくなる「話し方」。
話し方ひとつで結果が大きく変わってきます。
金川顕教さんが持っているノウハウだけでなく、金川顕教さんが今まで見てきた“稼ぐ人”の効果的な話し方などをたくさん詰め込んだ稼ぐ話術の教本です。
この『稼ぐ話術』は12月5日に発売されています。

社会の中で生きていく以上人と話すことは必要不可欠なこと。だから営業マンだけでなく、全ての人にとって参考になるであろう一冊だろうと思われます。
しかも、買ったその日から「すぐできる+すぐ効果が出る」という話術が満載だそうです!ぜひ手に入れて欲しいと思います。
書籍購入者には稼ぐ話術を解説した動画180分のプレゼントがあります!
購入したことがわかる写メを金川顕教さんのLINE@へ送ってください。

『稼ぐ話術』の購入はamazonでどうぞ。(このリンクから購入画面へとびます)


そしてなんと2019年12月13日(金)には、角川とコラボしてセミナーを開催することになったそうです。
経営者向けとかでなく一般向けのセミナーなんて久しぶりですよね!嬉しい限りです。
セミナーの時間は19:00~21:00まで。
会場は五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京・市ヶ谷)だそうです。
参加希望の方は、下記をご覧の上申し込みをどうぞ。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013q8d10n0v6m.html

セミナーは先着順なので希望者はお早めに行動してくださいね。

会計本続報

前回の記事で紹介した金川顕教さんの最新書籍『公認会計士で起業家だから教えられる「すごい会計思考」』はもう手に入れましたか?

会計についてってなんだか難しく感じてしまいますよね。
専門用語もたくさんありますし…。
例えばPLって何!?高校野球!?BSって何!?テレビ!?
と思う様なずぶの素人だった自分(笑)
PLとは損益計算書のこと。決算書の中で会社がいくら稼いだのかがわかるもののことです。利益と一言で言いますが、何種類にも細かく分類されているのでややこしいったらありません。
そしてBSとは貸借対照表のこと。企業がどんな財産を持っていて資本や借金がどれくらいあるのか会社の財政状況がわかるものです。

会計と無縁の仕事内容なので社会人を何年もやってきたにもかかわらず知らないことだらけで恥ずかしい限りです。
会社員でも、副業や起業をしようと思っている人でも会計や税金について知らないのは自殺行為だと金川顕教さんは言います。
だからこの本が出たことはこれから会計を勉強するいいきっかけになると思います。自分のように会計素人の方はぜひ金川顕教さんのこの最新書籍をチェックしてみてください。

各書店でランキングに入るなど大好評のようで、発売開始から間がありませんが増刷したそうです!いや~さすがです。

書籍購入特典として現役経営者との180分に及ぶ質疑応答動画のプレゼントもありますよ。
ただしこの動画は先着300名となっており、現在は恐らく枠が残りあとわずかだと思われます。
ちなみに昨日LINEが届いた時点で残り100名ということでした。

書籍の内容もさることながら、特典の動画も必見です。
これから起業したいと考えている人は何が何でも手に入れるべき動画です。
ぜひ手に入れてくださいね!

金川顕教さんのLINE@へ書籍購入画面の写真を送れば動画が貰えます。
金川顕教さんのLINE@はID『 @RGT0375Y』 で検索するか、公式サイトでQRコードを読み込んでください。
公式サイトへのリンクを貼りつけておきます。(LINE@追加ページにとびます)
https://akinori-kanagawa.jp/line

最新書籍について続報!残りあとわずかです

前回紹介した金川顕教さんの最新書籍についてですが、予約購入特典の動画プレゼント、残りあとわずかとなっているようです!
限定300名で稼ぐ話術について解説しているこの特典動画ですが、数十万円以上もする講座受講者に配られたものです。
講座を受講せず書籍を予約購入するだけで数十万円以上の価値のある動画を貰えます。予約購入がスタートしてそんな経っていませんが、既に200名以上から連絡が来ているそうです。300の枠までもうわずかしかありませんので、動画希望者は今すぐ行動したほうがよさそうです!

最新書籍『 稼ぐ話術 「すぐできる」コツ:明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる 』は、金川顕教さんが副業や起業8年間を通じて得た「生きた知恵」だそうです。
たくさんの経営者と仕事をする中で得た「稼ぐ話術」のノウハウ。
例えば、
・稼ぐ人は、相手を「説得」しない。「納得」させる
・稼ぐ人は、「2W1Hで話す」から、ムダがない
・稼ぐ人は、「1会議・1テーマ」に絞る
・稼ぐ人は、「主語」を上手に使う
・稼ぐ人は、あえて「失敗談を話す」
など。

仕事で成功するには、「稼ぐ話術」を身に付けるのが一番効率が良いと金川顕教さんは言います。
金川顕教さんは起業するにあたってパブリックスピーキングを数十万という受講費を払って修得しています。
一度身に付ければ一生稼げるスキルである「話術」。
書籍の発売は12月です。
現在アマゾンで予約購入ができますので、是非お早めに行動してくださいね!

予約購入は以下からどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/4837928099

年収一億円以上稼ぐ秘訣

製作期間2年を経てついに公開!
金川顕教さんが年収一億円以上稼げるようになったのはただの偶然ではなく、「稼ぐ話術」を身につけたから。

稼ぐ人には「共通する話し方」がある。
人を動かし、仕事を動かし、組織を動かし、そしてお金を動かす、そこには共通のコツがある。
そのコツを真似れば誰でも稼ぐ人になれる可能性がある。
「稼ぐ話術」を全て詰め込んだ渾身の1冊。ついに予約スタート!!

ということで、金川顕教さんの新書籍、それも話術についての書籍だそうです!
これは楽しみですね!
営業マン、起業したい人、後輩を伸ばしたい人、上司に評価されたい人、稼ぎたい人などなど、全てのビジネスパーソンに必要な「話術」をぜひ習得しましょう!

書籍のタイトルは『稼ぐ話術 「すぐできる」コツ:明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる』だそうです。
こちらは12月に発売予定ですが、アマゾンで予約がスタートしたとのこと。
予約注文先着限定300名には「稼ぐ話術」を解説した動画(5時間以上)をプレゼントとのこと。
この動画は、数十万円以上の講座を受講している人向けに配られたものらしいので、それだけでものすごい価値だとお分かりいただけますよね。
書籍購入者はいつものように、アマゾンの購入画面のスクリーンショットを金川顕教さんの公式LINE@へ送るだけです。
限定300名なので希望者は早く行動しないと動画貰えなくなっちゃいますよ!

ビジネスは人と人でするもの。
コミュニケーションに必要不可欠な「話す」ということ。
苦手な人もいっぱいいるでしょう。
自分もとても苦手な分野です(笑)
苦手をそのままにしておくか、それとも克服して上のステージに行くか。
選ぶのは自分自身です。

予約購入は以下からどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/4837928099

出版セミナーのお知らせ

今回は経営者の方向けの出版セミナーについてのお知らせです。
金川顕教さんの書籍をプロデュースしているプロデューサーの方との限定セミナーだそうです。金川顕教さんもお話するようですよ。

出版というもののメリットについて金川顕教さんは以前著書の中で社会的信用が得られるというようなことを書いていたことがあります。
今回のセミナーは経営者向けということで、出版することで
・集客ができる
・ビジネスの売り上げが上がる
・印税が入る
・ブランディング効果があり競合相手より一歩前へ行ける
・社長の知名度が上がることで良い人材の確保に繋がる
などといったたくさんのメリットがありそうです。

本の基礎を付けてもらうために2時間の講義を視聴した方のみ参加可能とのこと。
また、質疑応答などきちんと連絡が取れる方のみという条件もありますが、経営者の方にとっては当然の事でしょうから問題ないでしょうね。

今回のこのセミナーは出版業界のビジネス書作家を増やすためのものだそうで、参加費は激安を考えているそうです。
また動画だけの配布も考えているそうなので、「出版」というものに興味のある経営者の方は金川顕教さんのLINE@へ「出版セミナー」とだけメッセージをおくってみてください。

動画講義で学び、セミナーで出版のノウハウを教えてもらう流れになるようです。
希望者には個別コンサルティング、プロデュースも考えているそうなので、手厚いサポートがありそうですね。

経営者でない自分のようなものにとっては、経営者の方がどのようにして起業を考え行動していったのか非常に気になるところです。
いろいろなタイプの方のいろいろな起業ストーリーを読むことができれば、そこから自分に活かせることも見えて来ることかと思います。

セミナーは9月14日開催予定ということです。
ぜひたくさんの経営者の方に出版していただき、自分たちの勉強にさせてもらえたら最高です!

新刊情報

金川顕教さんの最新書籍のお知らせです。
毎月のように出版を重ね、なんと31冊目の書籍となります!
タイトルは『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』だそうです。
この書籍は脱サラのための考え方が書かれていますが脱サラをすることが目的の内容ではないそうです。
では何を目的として書かれているのかというと、自分が何をしたいか何をしたくないか、それはなぜか、何のためなのか、ということを明確にすることだそうです。

1日24時間365日、気が付けばあっという間に過ぎていってしまいます。
2019年になって既に210日ほど過ごしてきたことになります。
何も考えずただひたすらに同じような毎日を過ごしているのと、自分の行動について考えながら過ごすのでは、同じ時間でも中身の濃さに違いが出ますよね。

自分の理想の人生はどんな人生だろうか。

今の仕事のことや現実は置いといて、自分が何をしたいか、何をしたくないか、それはなぜだろう、何のためなのだろう、ととことん向き合って考えてみると、自分の理想の人生がどんなものなのかが見えてきます。
明確なビジョンがあればあるほど、そこへ向かうにはどうすればいいかも見えてきます。

それを考える手助けとなるだろう金川顕教さんの新刊、 『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』 。

肩の力を抜いて、自分はどのように進んでいくかを考えるための本です、という金川顕教さんのことば。

限りある人生だからこそ、他人のためじゃなく自分のために生きるべきですよね。
もし「こんなはずではなかったのに」とか思うことがあるのなら、絶対に読んだ方がいいでしょう。

自分の人生を変えられるのは自分自身でしかありません。
よりよい人生を生きられるように行動あるのみ!

『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』 を購入するにはこちらから

パートナー

金川顕教さんがビジネスパートナーを募集しているという話を以前記事で書いたことがあります。
金川顕教さんの公式サイトを見てみると現在も募集しているようで応募方法が書かれています。気になる方はぜひご覧ください。リンクを貼りつけておきました。

さて、一人で起業してここまで有名になった金川顕教さんがなぜビジネスパートナーを募集しているのでしょうか。
それは、ビジネスパートナーがいれば行き詰った時にモチベーションを上げてくれたり、自分にはないアイディアをくれたり、仕事が楽しくなって作業効率が上がるといったシナジー効果を得られるからでしょう。

世の中にたくさんいるビジネスの成功者たちもきっと一人でやっているわけではないと思います。
シナジー効果が得られる優秀なビジネスパートナーがいるからこそ成功できたと言っても過言ではないでしょう。

もちろん一匹狼のように一人で成功している人もいるかもしれませんが、一人でやれることには限度があるし、なにもかも自分で抱え込むと時間的自由が無くなってしまうかもしれませんね。

大きな成功をしたいかどうか、できるかどうかは「優秀なパートナー」を見つけることができるかどうかにかかってきます。
でも、優秀なパートナーってどう探したらいいでしょうか。
気が合ったとしても実は足を引っ張るような人かもしれないですよね。
「優秀なパートナー」の見極め方って難しいと思ってしまいます。
でも、今までたくさんの人と関わってを成功してきている金川顕教さんが「優秀な人材の条件」を書籍にまとめてくれたからもう安心です!(笑)

『金川流人材募集要項』という書籍には、優秀な人材の45の条件が記されているそうです。かなり具体的に要項をあげているそうなので、周りに当てはまるような人がいないか探しやすいでしょう。
そして何より自分自身はどうなのか、どのくらい当てはまっているのか顧みることができそうです。

金川顕教さんの目から見る優秀な人の条件、とても気になりますね。
優秀なビジネスパートナーを得て、お金と時間の自由を得るためにぜひお役立てください!

『金川流人材募集要項』を購入するにはこちらから

怒らない人の頭の中

怒らない人の頭の中ってどうなってるんでしょうか。
小さいことから大きなことまで一日のうちに一回はイライラしたり怒ったりしている気がする自分からすると、いつもにこにこして穏やかな人って別の人種じゃないかと思ってしまいます(笑)
他人から「そんなこと気にしなけりゃいいじゃん」と言われるようなことでも、どうしても自分の中でうまくやり過ごすことができなくてイライラむかむかしてしまう、そんな自分に疲れてしまうこともあるんですけどね。

昔から「短気は損気」と言いますが、やっぱり普段からイライラしがちな人はかなり損をしているようです。
誰だってすぐ怒るような人とは一緒にいたくないし、イライラする分ストレスもたまりやすいので健康にも悪影響でしょうね。

「怒り」の感情をどうコントロールするか。
もっと他者とのコミュニケーションを円滑にするため、仕事をスムーズに進めるため、ストレスを減らし健康になるためには、感情のコントロールが上手でないといけません。

金川顕教さんはここ10年以上怒っていないと言います。
それってすごいことですよね。
金川顕教さんのように他人から見て成功している人は、それだけいろんな人からの妬みや嫉みもたくさん受けていると思います。
でもそんなものにいちいち腹を立てたりしない器の大きさを感じますよね。だからこそ金川顕教さんは成功できたんだと分かります。
金川顕教さんだけでなく、成功している人は「怒らない人」が多いようです。
だからこそ人が集まりシナジー効果でどんどん成長していくのでしょうか。

仕事をする上でもプライベートでも日常において役立つ「怒り」の感情のコントロール法。身に付けたかったら『 怒らない人の頭の中 』という金川顕教さんの書籍を読むべきです。
自分も絶対読みたいというか読むべき一冊だと思っています(笑)

周りからいつもニコニコして穏やかな人だと思ってもらえるように、豊かな人生が送れるようにぜひ身に付けたいスキルです。
自分のように毎日何かイライラしてるなっていう人はぜひ読んでみましょう。

『怒らない人の頭の中』を購入するにはこちらから

書籍を購入すると専用の限定動画がプレゼントされるそうです。
お手軽に行動できて自然と結果が変わっていく具体的な策を体験談を交えてお届け、ということなのでこれも気になりますね!
本を購入したことがわかる写真を金川顕教さんのLINE@へ送ればプレゼントが受けられます。毎度おなじみの豪華な特典、楽しみです!

頭のいいバカ

あなたは「バカ」と言われたら嬉しいですか?
いやいやそんなわけないでしょう、と思いますよね。
逆に「頭がいいね」と言われて「嫌味を言っているのか!」と本気で怒るような人もいないでしょう。
でももしそんな人がいたとしたら?
その人は絶対になにかしらのことで結果を出しているはずと金川顕教さんは言います。

保育園幼稚園の頃からお受験したり小中高と遊ぶ暇もなくずっと勉強漬けで一流大学・一流企業に進んだ人には「頭の良さ」では敵いません。
でも、頭が良くないと人生成功することができないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
一流企業でもらっているお給料の何倍も何十倍も稼いでいる起業家が最終学歴が中卒だとかはざらにあります。
「頭の良さ」では勝っていると思われるのに、どうしてこうも差が出るのでしょうか?

それはそういう成功者が「頭のいいバカ」だからです。
頭がいいというのとバカだということは真逆なんじゃないかと思いますよね。
一見矛盾しているような「頭のいいバカ」とはいったいどういうことでしょうか。

その答えはこの本を読めばわかるでしょう。
金川顕教さんの新しい書籍『頭のいいバカになれ』
この本はマンガで書かれているようなので、活字が苦手な人でも読みやすいはずです。

人生を好転させたい、そのためにはどうすればいいのだろうか。
これからの時代、経済的にも人間関係的にも時間的にも最も自由を手に入れられる人種だと金川顕教さんが確信している「頭のいいバカ」、これになるしかないでしょう。
そうしたらいつか「お前バカだな」と言われて喜んでいる自分がいるかもしれませんね。

『マンガ 稼ぐ人に共通する、最強の法則 頭のいいバカになれ! 』を購入するにはこちらから