年収一億円以上稼ぐ秘訣

製作期間2年を経てついに公開!
金川顕教さんが年収一億円以上稼げるようになったのはただの偶然ではなく、「稼ぐ話術」を身につけたから。

稼ぐ人には「共通する話し方」がある。
人を動かし、仕事を動かし、組織を動かし、そしてお金を動かす、そこには共通のコツがある。
そのコツを真似れば誰でも稼ぐ人になれる可能性がある。
「稼ぐ話術」を全て詰め込んだ渾身の1冊。ついに予約スタート!!

ということで、金川顕教さんの新書籍、それも話術についての書籍だそうです!
これは楽しみですね!
営業マン、起業したい人、後輩を伸ばしたい人、上司に評価されたい人、稼ぎたい人などなど、全てのビジネスパーソンに必要な「話術」をぜひ習得しましょう!

書籍のタイトルは『稼ぐ話術 「すぐできる」コツ:明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる』だそうです。
こちらは12月に発売予定ですが、アマゾンで予約がスタートしたとのこと。
予約注文先着限定300名には「稼ぐ話術」を解説した動画(5時間以上)をプレゼントとのこと。
この動画は、数十万円以上の講座を受講している人向けに配られたものらしいので、それだけでものすごい価値だとお分かりいただけますよね。
書籍購入者はいつものように、アマゾンの購入画面のスクリーンショットを金川顕教さんの公式LINE@へ送るだけです。
限定300名なので希望者は早く行動しないと動画貰えなくなっちゃいますよ!

ビジネスは人と人でするもの。
コミュニケーションに必要不可欠な「話す」ということ。
苦手な人もいっぱいいるでしょう。
自分もとても苦手な分野です(笑)
苦手をそのままにしておくか、それとも克服して上のステージに行くか。
選ぶのは自分自身です。

予約購入は以下からどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/4837928099

稼ぐ話術

あなたは人前で話すのは得意ですか?
気の知れた友人と話すのはいいけど、仕事で取引先や上司と話すのはちょっと…と思っている人も多いかもしれませんね。
逆に仕事モードでは喋れるけど、プライベートではうまく話せない、なんて人もいるかもしれません。

最近では大手企業でもオフィスに行かずパソコンさえあれば自宅で仕事をする、なんていうスタイルも取り入れていたりします。
コミュニケーションが苦手な人からしたら嬉しい取り組みだと思いますが、もしあなたが「もっと稼ぎたい」と思っているのなら、コミュニケーションは絶対に必要になってきます。

金川顕教さんいわく、稼いでいる人ほど人脈が広く、話しが面白くて仲間を大切にしているとのこと。

どんなにネットが普及したとしても、ビジネスでの成功にはコミュニケーション能力が必要不可欠なんだそうです。

でも話が上手ということと、稼げるというのは意外にも=(イコール)ではないようなんです。
話が上手な人の場合、聞き手は満足してしまってそれでおしまい。
でも、稼ぐ話術を身に付けている人が話すと、聞き手は行動したくなるんだそう!

では稼ぐ話術とはどんな話術か、ポイントを紹介しましょう。

1.感情に訴える!
人の購買心理は感情で決まるので、自分のリアルな感情を含めて話しましょう。
2.生の話
作り話ではなく、具体的にイメージをしやすいストーリーを話しましょう。
3.外見
人は見た目が100%ではないけれど、誰が話すかで伝わり方に大きな違いが出てきます。
4.3回見ると欲しくなる
感情的にワクワクする話を3回以上話すと効果的。お祭りの屋台の焼きそばとかたこ焼きみたいな感じ。
5.お客様の悩みを言葉にする
相手の気持ちを代弁することで、自分を分かってくれているという信頼、親近感が生まれます。
6.お客様に向き合わない
向き合うのではなく同じ目線で話すことが大切。
7.レビューを話す
実際に商品を買ったり使ったことのある人の感想を取り入れましょう。

以上、7つのポイントを押さえて話していけば、相手が自分の願うように行動してくれるようになるそうです。
営業職の人だけでなく、全ての人にこのスキルは有効です。
少しずつ実践を繰り返すことで、だんだん自分に定着していきますので、ぜひこの金川顕教さん直伝の「稼ぐスキル」を身に付けましょう。