金川顕教のセミナーに参加しましたか?

今日は金川さんのセミナーについてお話したいと思います。

金川さんのセミナーには皆さん参加されてますか?
まだ一度も参加したことのない方は、ぜひ一度参加してみてください。
セミナーには参加費がかかるものもありますが、無料で行っているセミナーもあります。

できればまずは、無料のセミナーに参加してください。

人には向き不向きがあると思っています。
僕にとって金川さんは本当にいい人であり人生を変えてくれた先輩みたいな人です。しかしあなたとはそりが合わないかもしれません。でも無料であればリスクはありませんよね?金川さんはよく、参加するには自分の意志、行動が必要で強い思いがなければ誘惑に負け何もなせないとおっしゃっていました。

僕の経験上、お金を払っていくセミナーのほうが
そのお金以上の知識は少なくても持って帰ろうと思うので
集中力という意味ではお金のかかるセミナーのほうがいいと思います。

でもお金を失うのが怖くて動き出せないでいるよりは
まず動いてから考えてもいいと思うんです。

無料であるなら時間は失いますが、金銭面にダメージはないわけですから。リスクといえば電車賃くらいです。

実際セミナーに参加すると自分と同じような境遇の仲間にも出会えます。
僕自身も金川さんだけではなくセミナーを通していろいろな成功者、失敗者に会うことができ、とても勉強になりました。あいつだけには負けたくないとか、切磋琢磨できるライバルのような存在もできたりしました。

でも一番の思い出はそこで出会ったA君とは今でも仲良くさせてもらってて今度一緒にビジネスをすることです。

もちろん金川さんがすごいのはもちろんですが、セミナーに参加したことで気づかされたこと、頑張っているのが自分だけじゃない分、その人に比べて、本当に自分は頑張っているのか見つめ直す機会を貰うこともありました。

ここに来る人は努力してない人はいないと思います。
しかし、本当に最大限に頑張っている人も本当にわずかだと思います。

事実、セミナーに初めて参加したときは僕もやってるほうだと思い込んでました。でも実際はもっと上がいましたし、結果が出ない理由もわかりました。世界が狭くなっていたことに気づかされたと同時に単純に心に甘えがあることを痛感したのです。

「チェンジ」を合言葉に殻に閉じこもっているのでも、金川さんだけが目的に参加するだけでもなく自分の考え方を見つめなおし、世界を変えることのチャンスだと思ってセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

金川顕教セミナー

あなたは学びを3倍深める方法をご存知ですか?
イメージしてください。あなたは今、興味があったセミナーの会場に到着したところです。
会場にはすでに、100人近い参加者が席についています。

数時間後…

参加者は、ノートを必死にとったり、積極的に質問をしています。
講師が最後の締めの挨拶をしました。

「それでは本日は、ありがとうございました」

会場は拍手の嵐。

あなたは、「今日も学ぶことが多かったな」と、頭の中で復習をしながら会場から出ていきます。

さて、ここで選択問題!^ ^

「あなたの参加したセミナーで、一番学んでいたのは誰でしょうか?」

1、あなた
2、質問をしていた参加者
3、ノートを取っていた参加者
4、講師

答えは…

4、講師です。

学びを深めることができるのは、学んでいる人ではなくて、教えている人の方が3倍学べるんです。

なぜ講師のほうが学べるのか?これは簡単なことです。
自分の頭ではわかっていると思っていることもいざ、実践するとできないということがあるからです。やっていく中でできないことに気づきさらに理解を深めることができるのです。
理想の形はわかっていても体がついてこないみたいなことありますよね?
それと一緒です。

バットを持ってボールを打ってください。
バットを持ってボールの芯を打ってください。

言ってることはわかってもボールを打つのはできても芯を打つのは本当にボールのことを理解して体感で覚えないとできないのです。

ただ、教えられるだけでは最短の学びには程遠いのです。

アメリカなんかでは学校内にわからないことをすぐに質問できる学ぶべき場所があるのが当たり前です。日本ではあまり考えられないかもしれませんが、そこで教えているのは学生です。要は上級生が、下級生に教える場所みたいのがあるのです。
これも教える側に立って学ぶ力をより鍛えるトレーニングの場所になっているのです。

金川さんも昔はしゃべれず、しゃべれないまま起業するのはまずいなって気づき、
そこから、YouTubeを2000本撮って、セミナー講師をやって、コミュニティの講師や塾生と話をして、教えることで知識を蓄積していったそうです。

とにかく大事なことは『教えて(実践して)学ぶ』

受け身の学びでは、学べることは少ないです。
教える側、実践する側になってみてください。
軽く3倍は学べることが違うことに気が付けると思います。

カリスマ起業家のKNJコミュニティとは

KNJとは、元公認会計士のカリスマ起業家と呼ばれる金川顕教さん(K)と、メルカリ転売カリスマ講師の中原弘喜さん(N)のジョイント(J)という意味で、名前が付けられたコミュニティです。講師陣だけではなくサポートメンバーもおり、10名を超えるほどサポート体制が凄いコミュニティなのです!日本最大級のカリスマ転売スクールと呼ばれるこのコミュニティでは、2017年3月現在、約650名の塾生がいます。

ただし、入塾費用35万円と少し高額ですが、サポート期限は無期限です。
自分があきらめない限り、結果を出すことは容易であり、やる気さえあればこの金額は数ヶ月で取り戻せる金額です。

入塾するメリットは?
①    コンテンツが充実(頻繁に情報の更新もされている)
②    KNJ専用のLINEグループ!カリスマ講師陣などが24時間サポートしてくれます
③    月1全国各地でリアルセミナー、週1のSkype講義が開かれる
④    各地のチームごとに月に1回懇親会が開かれる
⑤    ビジネスの基本から応用まで、一生もののスキルが身に付く
⑥    KNJコミュニティ限定の独自ツールがある
など。

~カリスマの下で学んだ塾生は本当に稼げているのか?~
約650名の塾生のうち、約半数以上の方が月5万~20万円以上稼げているようです。
中には初月から日給1万円以上をたたき出している人もいます。

ネットに悪いことも書いてあるけど大丈夫?
KNJコミュニティに参加した人はとても多いので、結果が出ずに辞めてしまった人がいるのも確かです。しかし、やる気があって言われたルールを忠実に守っていれば、遠くない未来に皆さん結果を出しています。その為、下記のような人にはお勧めいたしません。

①    ただ、楽して稼ぎたいと思っている人
②    1日3時間~4時間程度の時間確保が困難な人
③    やる気がない人、向上心がない人
④    クレジットカード枠が少ない人(仕入れが困難)
など。

尚、通話面談がありますので誰でも入ることはできるわけではありません。ただし通話面談といっても、ハードルが高いものではなく、目的、稼ぎたい金額など目標が明確になっている必要があります。

少しはKNJついてご理解いただけましたでしょうか?
まだまだ特別な情報が満載のKNJコミュニティですが、詳細はまた後日お話したいと思います。気になる方は、金川さんとLINEで友達になって直接聞いて見てください。

金川顕教 カリスマ

夢見る若者たちの若きカリスマ金川顕教さんみたいになりたい人に向けた手紙

ホント、この方をSNSの広告で見ない日は無いくらい非常に精力的に活動しているというのが第一印象。

実際は、従業員などはおかずにビジネスパートナー達と一緒にコンサルティング業やセミナー業やコミュニティ運営をされているようですね。→とても今の時代にあったビジネスモデル(店舗とスタッフを抱えている経営者は大変そう)

実際に渡しもセミナーには行きましたけどあくどいセールスなどは一切無く、とても真面目にビジネスに取り組んでいる印象。
今の地位に上り詰めることが出来たのも彼のコツコツと積み上げていった努力によるところが大きいんじゃないでしょうか。

それが若い人たちを中心としてカリスマ的な人気を誇っている金川顕教という人物像。

下記は、他のブログより転載しましたカリスマ金川さんのプロフィールになりますからご参考までにどうぞ。

プロフィール(経歴)

名前:金川 顕教
会社:株式会社Social River
役職:代表取締役
出身:三重県
住所:東京都港区六本木
年商:約5億
事業:コミュニティ運営、経営者の育成
従業員:0(外注さんのみ)
好きな言葉:何をするかより誰とするか、知覚動考、過去は幻想、他人と比べた時点で負けている

1986年三重県生まれ。東京都港区在住。立命館大学産業社会学部卒業。
偏差値35から大学進学を志し、2浪の末立命館大学に入学。
大学合格発表直後から受験勉強を資格試験に切り替え、 在学中に公認会計士試験に合格する。
世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツに就職。
新入社員から年収600万円が保証される生活に「これで一生安泰の人生が送れる」と思ったのも束の間、 自分自身の時間が削られていく不自由さに耐えきれず、毎日の激務をこなしながら起業のための勉強を開始する。
勉強期間中の副業で給料の10倍を稼ぎ出し、軌道に乗ってきた2013年に独立。
以来、事務所なし従業員なしの会社は年々売り上げを伸ばし、3年間で2億6600万円売り上げる。
2016年現在、4期目にして年商は5億円、粗利にして3億円を見込んでいる。
サラリーマン時代には想像できなかった「経済的」「時間的」「人間関係的」に自由な日々を送る。

著書に「Change」「2冊目 年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」などがある。

私はこれまでさんざんノウハウコレクターとして、中身が何もない情報商材やノウハウを買っては、悲しい思いをしてきました。
お金がもう底をつきたので、金川さんの運営するコミュニティには入れませんでしたが、かれはどうやら本当に本物ですね。

セミナーに行けば分かりますね。

これは、金川さんに会いたいけど勇気が出ない、コンタクト取りたいけど大丈夫かなぁ、と思っている人に向けた手紙です。
彼は、きちんと相手のことを考えて行動することが出来る人ですよ。

気になるよでしたら、無理売とかされている人は見なかったので、是非コンタクトを取られてみることをお勧めしますね。

きっと新しい人生が開けるきっかけになると思いますよ。