裏切り

あなたは今まで誰かに裏切られたことってありますか?

副業に手を出していたりするとそう感じることも多いかもしれません(;´・ω・)
なけなしのお金でノウハウ買ってみたけどハズレだった時もありますよね。

金川顕教さんが裏切られた場合の心構えを記事にしてたのでシェアします。

こんにちは。
金川顕教です^^

僕はかつて、儲け話にのって
騙された経験があります。
勉強だと思って気にしませんでしたが、
それが信頼している友だちだったら、
人間不信になりそうですよね、、、

でも、あなたが落ち込む必要はありません。
裏切られた時点で、
「信頼している友だち」から
「信頼していた友だち」になるんですよね。

つまり、過去形になるということ。
裏切られた時点で信頼はありません。

「あいつはそういうやつだったんだな」
と思うしかありません。
むしろそれに気づけて良かった!
と思うくらいでいいんです。

あなたが人間不信になっていたら、
損をするのはあなただけです。
なぜかというと、
人を信じることをやめて
ふさぎこんでいたら、
交友関係は築けないからです。

確かに一度騙されると
人を信用するのが怖くなる気持ちはわかりますが、
悪いものを避けるために良いものまで避ける、
というのはかなり勿体ないと思うんですよね。

裏切られた経験がトラウマになっている人は、
信じるな、疑うな、確かめろ!
この言葉を呪文のように
唱えてみてくださいね^_^

この記事の中で、「悪いものを避けるために良いものまで避ける、というのはかなり勿体ない」と書いてあって、本当にそうだなと思いました。
なんで騙してきたやつのせいでこっちが損しなくちゃいけないんだ!!とハッとしました。

今後もうだまされたり裏切られたりしたくなかったら、その経験を踏まえてきちんと対処法を考えないといけないですよね。
上手い話は鵜呑みにせず、すぐ信じ込まない。
行動する時にはきちんと下調べする。

人との交流を恐れていては、わからないことは分からないままになっちゃうので、
色んな人としっかり交流して、最新情報をしっかり手に入れたり、情報交換をしたりすることが大事なんですね。

そういった意味では金川顕教さんの物販コミュニティとかはすごくいいかもしれません。
講師の方にLINEで無料で相談できます。
興味があったら友達になってみてください。

集中

金川顕教さん、なんとLINE@の友達が3万人を超えたそうです!
3万人って…ただただすごいですよね。
今後も金川顕教さんの情報発信を楽しみにして待ちたいと思います。

 

ところで、今回はコミュニティについて金川顕教さんに寄せられた質問のことを紹介したいと思います。

「金川顕教さんのコミュニティに入ろうと思っているけど、もう別のビジネス関連の塾にも入っていて…。いろんなコミュニティに入ったほうが良いのか、それとも1つのところで頑張ったほうが良いのか?」

というような質問だそうです。

みなさんはどっちがより成功しやすいと思いますか?

いろんなノウハウを身につけたほうが有利なんじゃないか!?と思っちゃいますが、金川顕教さんは「どちらか1つを選択して集中したほうが良い」と答えています。

ことわざでもあるように、「二兎追うものは一兎も得ず」なんですね。
2つ以上の選択肢にパワーを分散させてしまうよりも、1つに集中した方が断然成功しやすいそうです。

そして大切なのは「集中」を持続させること。

もし途中で失敗したとしても、そこで何かと理由をつけて諦めてはいけません。
どうして失敗したのだろうと原因を考え、その結果から今後どうすればいいかという対策を立てればどんどん成長していくことができます。

金川顕教さん自身、原因、結果、対策を続けてきたからこそ成長があって今の成功があるんですよね。

何も行動せずにいたらまず成功はあり得ません。
こうなりたい、この人は成功できて自分が成功していないのはなぜだろう?
常にそういう思考をもって、1点集中型で突き進むことを目指したいです。

毎回金川顕教さんからは成功するためのマインドが出来上がっているかチェックが入る感じで身の引き締まる思いがしますね!
それすらもう快感ですけど(笑)

 

↓金川顕教さんの物販コミュニティについて無料相談ができます。

明日やろうはバカヤロー

アフィリだとか転売だとかFXだとかいろいろ副業の種類はありますが、思ったように稼げていないことはありませんか?

でもそれってなぜでしょう?

副業コミュニティをもつ金川顕教さんは、結果が出ていない人に対して講師が直接通話してヒアリングを行うことがあるそうです。

そのとき、「自分なりに頑張ってるけど…」「一生懸命やってるつもりだけど…」と言う人がいるそうです。

身に覚えのある人、ドキッとしますよね。

でも、結果が出ないとしたら考えられる原因は3つ。

1.ノウハウが間違っている
2.やり方が間違っている
3.そもそもやっていない

このうちのどれか一つに該当するはず。

金川顕教さんの副業コミュニティに限っては1.はありえません。

自己流のやり方を試している場合は、ノウハウ通りに成功者を愚直に真似ることを改めて徹底することで解決できるはずです。

しかし、問題は3.のそもそもやっていないという場合。

自分ではやっているつもりでも、「明日やろう」「今日じゃなくてもいいや」という思考を持っている人は、この先ずっと稼ぐことはできないでしょう。
明日やろうはバカヤローです。

「行動力」というのはお金を稼ぐために絶対に必要な能力なんだそうです。

この行動力にブレーキをかけてしまうのは、めんどくさい、失敗したくない、時間がない、嫌われたくない、つらい、自信がない、後悔したくないといった感情です。

これを克服するには、「なんのために成功しなくてはいけないのか」をはっきりさせることです。

金川顕教さんからのアドバイスとしては、目標達成のためにやらなければならないことを「危機感」「快感」「期待感」に当てはめて考えるということでした。

また、完璧を目指さずとにかくハードルを下げて小さな一歩から始めるのも効果的だそうです。

千里の道も一歩より。

どんなに小さな一歩でも、一歩には変わりはないですからね!

金川顕教がセミナーで教えるお金の罪悪感

金川顕教のセミナーで教えてもらったお金への考え方。
セミナーに参加したことをきっかけに僕は金川顕教のコミュニティに入り、1年前に脱サラ、起業してから自由な生活に変わりました。家族仲も絶好調!
サラリーマン時代のストレスもなくなりました。理想としていた生活を手に入れました。
僕の会社員時代の給料は収入が月50万円でしたが、最近の給料は月100万くらいだそうです。もっと稼ごうと思い、奮闘してみても収入が少しは伸びますが、大きく伸びることできず、ちょっと悩んでいました。

そこで金川顕教さんにセミナーでアドバイスを求めたのです。
お金を稼いで収入を伸ばしたい人は是非、読んでみてください。

金川顕教さんいわく収入を伸ばす方法はいくつかある。
・自分よりも実績を出している人から学ぶ
・作業時間を増やす
・効率を上げる
・稼いだお金を投資する
・別のビジネスを始める
・広告費をかけて集客を増やす

しかし、お金を稼げていないのはメンタルのせいかもしれませんといいます。
それは『お金を受け取る罪悪感』です。

お金を受け取る罪悪感とは?
・求めてはいけないんじゃないか
・人生が狂ってしまうんじゃないか
・家族がバラバラになるんじゃないか
・人を傷つけているんじゃないか
・トラブルの原因になるんじゃないか

このような罪悪感を感じたことないですか?
金川顕教さんのデータによるとお金を稼ぎたい8割以上の方が罪悪感を感じたことがあるといいます。

これは多くの経験から生み出されているものだそうです。
特に親からが多いと思いますがこんなこと言われたことはないですか?
「お金は大切に使いなさい」
「うちはお金がないからそんなもの買えない!」
「お金ばっかりに執着していると大切なものを失うぞ!」
みたいに人生の中で何度も言われてきたと思います。

その積み重ねで

お金=
・求めてはいけないんじゃないか
・人生が狂ってしまうんじゃないか
・家族がバラバラになるんじゃないか
・人を傷つけているんじゃないか
・トラブルの原因になるんじゃないか
って無意識にあなたの心に刷り込まれているのかもしれません。

しかも影響は、テレビとかで、お金を騙し取って警察に逮捕されたとか、お金の貸し借りが原因で人間関係が崩壊して事件に発展したとか、金銭トラブルで赤ちゃんが捨てられたとかお金が原因で1度きりの人生が破滅したニュースなどを見て、僕たちの心に、『お金を受け取る罪悪感』が無意識的に刷り込まれてきたんだと思っています。

お金を受け取る罪悪感があると、お金を受け取るとき躊躇してしまいがちです。
例えば、今、あなたが実家に帰っておばあちゃんの用事で買い物に出かけたとしましょう。
あなたの運転でお店に行って、帰宅。家に着く頃。おばあちゃんが財布を取り出して、そんなにお金を持っているわけじゃないのに1000円札を取り出して渡してきます。

あなたは、おばあちゃんとの会話上、「ありがとう」って言うかもしれませんよ。
でも心では、「(おばあちゃん、無理しなくていいのに…)」って後ろめたい気持ちが
あるんじゃないでしょうか。それがお金を受け取る罪悪感です。

お金の罪悪感があると、あなたはどんな人からでもお金を受け取るとき躊躇してしまいやすいのです。

ビジネスで稼げているとしてもお金を受け取る罪悪感があると収入の限界がくると思います。あなたは富豪になるチャンスがあるのに、「いや、俺は金持ちになっちゃダメだ」
って自然と稼ぐことにブレーキをかけてしまっています。だから、いくらビジネスに打ち込んでも稼げるけど、売り上げは伸びない。そんな状態に陥ってしまうんですね。もし、あなたにお金を受け取る罪悪感があるとしたら「お金を受け取ってもいいんだよ」って『自分自身を許可する』ことをしてみてください。

稼げる人にとっては当たり前かもしれませんが、人って自分の悩みが解決したときにお金を払います。移動が大変だからお金を払ってタクシーや電車に乗るわけです。

料理を作って食器を洗うのに時間がかるから飲食店にお金を払うわけです。
我慢した生活を送りたくないからお金を稼ぐ方法を知るためにお金を払うわけです。

逆に、収入を得ている人は『価値を与えている』と言えます。

お客さんに代わって運転してあげたり、料理を作ったり食器を洗ったり、お金を稼ぐ方法を教えるなど、それらを必要としている人にとって価値を与えています。

価値を与える人は努力をしてきたはずですし、今も努力をし続けている人だと思います。

例えば、ビジネスだったら、周りの人が飲み会や旅行を楽しんでいる中、あなたは休日や深夜までビジネスに打ち込んだり、うまくいかないことがあればお金を払ってセミナーに参加して実績者から学んだり、教材を買って勉強したり、時間、お金などを使って努力した積み重ねの結果でお金を稼げているはずです。

ここまで努力した結果相手に価値を与えることができます。そこまで努力しているのだからお金を受け取って当然じゃないでしょうか?

努力している人がお金を受け取っちゃいけないなんてことはないと思うんです。

だから、あなたはお金を受け取る罪悪感があって、収入が伸びないときは、『これだけ努力しているんだからお金を受け取って当然でしょ』

って自分に『許可』してあげることがお金の罪悪感をなくして収入の限界を突破する糸口だと思います。収入を上げるために「自分はこれまで努力してきたんだから、お金を受け取っていいんだよ」

と許可することを覚えておくことが大切ですね!

そうすることで躊躇なく動け、お金を稼ぐ前の準備ができるということでした。
金川顕教さんからは稼いできてからわかることもいっぱいです。

金川顕教のセミナーに参加しましたか?

今日は金川さんのセミナーについてお話したいと思います。

金川さんのセミナーには皆さん参加されてますか?
まだ一度も参加したことのない方は、ぜひ一度参加してみてください。
セミナーには参加費がかかるものもありますが、無料で行っているセミナーもあります。

できればまずは、無料のセミナーに参加してください。

人には向き不向きがあると思っています。
僕にとって金川さんは本当にいい人であり人生を変えてくれた先輩みたいな人です。しかしあなたとはそりが合わないかもしれません。でも無料であればリスクはありませんよね?金川さんはよく、参加するには自分の意志、行動が必要で強い思いがなければ誘惑に負け何もなせないとおっしゃっていました。

僕の経験上、お金を払っていくセミナーのほうが
そのお金以上の知識は少なくても持って帰ろうと思うので
集中力という意味ではお金のかかるセミナーのほうがいいと思います。

でもお金を失うのが怖くて動き出せないでいるよりは
まず動いてから考えてもいいと思うんです。

無料であるなら時間は失いますが、金銭面にダメージはないわけですから。リスクといえば電車賃くらいです。

実際セミナーに参加すると自分と同じような境遇の仲間にも出会えます。
僕自身も金川さんだけではなくセミナーを通していろいろな成功者、失敗者に会うことができ、とても勉強になりました。あいつだけには負けたくないとか、切磋琢磨できるライバルのような存在もできたりしました。

でも一番の思い出はそこで出会ったA君とは今でも仲良くさせてもらってて今度一緒にビジネスをすることです。

もちろん金川さんがすごいのはもちろんですが、セミナーに参加したことで気づかされたこと、頑張っているのが自分だけじゃない分、その人に比べて、本当に自分は頑張っているのか見つめ直す機会を貰うこともありました。

ここに来る人は努力してない人はいないと思います。
しかし、本当に最大限に頑張っている人も本当にわずかだと思います。

事実、セミナーに初めて参加したときは僕もやってるほうだと思い込んでました。でも実際はもっと上がいましたし、結果が出ない理由もわかりました。世界が狭くなっていたことに気づかされたと同時に単純に心に甘えがあることを痛感したのです。

「チェンジ」を合言葉に殻に閉じこもっているのでも、金川さんだけが目的に参加するだけでもなく自分の考え方を見つめなおし、世界を変えることのチャンスだと思ってセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

金川顕教セミナー

あなたは学びを3倍深める方法をご存知ですか?
イメージしてください。あなたは今、興味があったセミナーの会場に到着したところです。
会場にはすでに、100人近い参加者が席についています。

数時間後…

参加者は、ノートを必死にとったり、積極的に質問をしています。
講師が最後の締めの挨拶をしました。

「それでは本日は、ありがとうございました」

会場は拍手の嵐。

あなたは、「今日も学ぶことが多かったな」と、頭の中で復習をしながら会場から出ていきます。

さて、ここで選択問題!^ ^

「あなたの参加したセミナーで、一番学んでいたのは誰でしょうか?」

1、あなた
2、質問をしていた参加者
3、ノートを取っていた参加者
4、講師

答えは…

4、講師です。

学びを深めることができるのは、学んでいる人ではなくて、教えている人の方が3倍学べるんです。

なぜ講師のほうが学べるのか?これは簡単なことです。
自分の頭ではわかっていると思っていることもいざ、実践するとできないということがあるからです。やっていく中でできないことに気づきさらに理解を深めることができるのです。
理想の形はわかっていても体がついてこないみたいなことありますよね?
それと一緒です。

バットを持ってボールを打ってください。
バットを持ってボールの芯を打ってください。

言ってることはわかってもボールを打つのはできても芯を打つのは本当にボールのことを理解して体感で覚えないとできないのです。

ただ、教えられるだけでは最短の学びには程遠いのです。

アメリカなんかでは学校内にわからないことをすぐに質問できる学ぶべき場所があるのが当たり前です。日本ではあまり考えられないかもしれませんが、そこで教えているのは学生です。要は上級生が、下級生に教える場所みたいのがあるのです。
これも教える側に立って学ぶ力をより鍛えるトレーニングの場所になっているのです。

金川さんも昔はしゃべれず、しゃべれないまま起業するのはまずいなって気づき、
そこから、YouTubeを2000本撮って、セミナー講師をやって、コミュニティの講師や塾生と話をして、教えることで知識を蓄積していったそうです。

とにかく大事なことは『教えて(実践して)学ぶ』

受け身の学びでは、学べることは少ないです。
教える側、実践する側になってみてください。
軽く3倍は学べることが違うことに気が付けると思います。

金川顕教 人気書籍ブックメーカー

負けそうになったら「やーめた」でお金を返してもらえる今、人気のギャンブル!

ブックメーカーはご存知でしょうか?「本を作っている会社?」ではありませんよ笑

 

ブックメーカーは海外のギャンブル会社の呼称です。

 

イギリスが発祥で、日夜、様々な賭けごとを主催しています。内容は多岐にわたり、「人気のスポーツの勝ち負け」から「大統領選のゆくえ」、「明日雪が降るか」なんてものまで、様々です。

 

そして、金川さんが運営している副業コミュニティでは、数あるスポーツの中でもテニスとサッカーを使ったギャンブルを教えてくれます。

 

なぜこのスポーツを選んでいるかというと

それは、「テニスやサッカーは実力差によって大番狂わせが起きにくい競技」だからです。

 

サッカーやテニスの試合を楽しみながら、

スマホ一つでお小遣いを稼げちゃうシステムなんてすごいですよね。

 

サッカーやテニス好きならたまりません!

はまること間違いなしです!大人気書籍になるのもうなずけます。

 

でも「ちょっと待って!何で副業コミュニティでギャンブルのことを教えてるの?」

 

と思う方もいらっしゃるとは思います。

 

しかしこのギャンブルはギャンブルではあるのですが、

ギャンブルと言えないぐらい手堅く稼げる方法があるのです。

 

このギャンブルで金川さんの運営しているコミュニティでのブックメーカー実践者たちの勝率は、なんと驚愕の94%!!

 

パチンコやパチスロを一度でもやったことがある人はこの勝率の凄さがわかるはずです。

 

ほぼ負けない。だから人気なのです。

 

「興味はあるけどギャンブルってことは負けた時がやばいのでは・・・?」

ギャンブルである以上、勝利する確率を100%にはできません。

 

しかし金川さんはこの本で「ブックメーカーの具体的な攻略法とは何か?」を教えてくれます。

 

簡単に言うと

①    試合のデータを精査することで勝率を大きく高められる

②    もし予想が外れそうになったらその時点で賭けを降りて損失額を減らせる

 

という2つの攻略法なんです。

 

この2つの攻略法が存在するため

ブックメーカーはギャンブルとは言えないほどの利益率を叩き出せるのです。

 

ブックメーカーは競馬などと違い、試合の途中から賭けることができるます。

 

さらに、なんと負けそうだったら少々の手数料を払ってその試合を降りることができてしまうんです!手数料はかかりますが賭け金のほとんどが戻ってきます。

一度でも競馬などのギャンブルをやったことがある人なら「えっ?そんなのあり!?」って思いますよね。負けそうになったら「やーめた!」でお金を返して貰えるんですから。

 

つまり、「試合を見ながら勝算があればベットし、勝てそうだったらそのまま。負けそうになったら、少々の手数料を払い、賭けを降りて、返金してもらえる」これができるのがブックメーカー!!

 

ただのギャンブルにならないんです。

 

詳しくはこの大人気書籍にすべて詰まっています。

ブックメーカー投資のノウハウを全てぶち込んだ会心の一冊!!

 

1500円+税ですが、それ以上の価値を読んだすべての方に間違いなく与えてくれる傑作です。ぜひ一読してみてください!金川さんのすごさがわかりますよ。

 

ラクラクかんたん超楽しい「ブックメーカー投資入門」 →https://www.amazon.co.jp/dp/4798050121

金川顕教 カリスマ

夢見る若者たちの若きカリスマ金川顕教さんみたいになりたい人に向けた手紙

ホント、この方をSNSの広告で見ない日は無いくらい非常に精力的に活動しているというのが第一印象。

実際は、従業員などはおかずにビジネスパートナー達と一緒にコンサルティング業やセミナー業やコミュニティ運営をされているようですね。→とても今の時代にあったビジネスモデル(店舗とスタッフを抱えている経営者は大変そう)

実際に渡しもセミナーには行きましたけどあくどいセールスなどは一切無く、とても真面目にビジネスに取り組んでいる印象。
今の地位に上り詰めることが出来たのも彼のコツコツと積み上げていった努力によるところが大きいんじゃないでしょうか。

それが若い人たちを中心としてカリスマ的な人気を誇っている金川顕教という人物像。

下記は、他のブログより転載しましたカリスマ金川さんのプロフィールになりますからご参考までにどうぞ。

プロフィール(経歴)

名前:金川 顕教
会社:株式会社Social River
役職:代表取締役
出身:三重県
住所:東京都港区六本木
年商:約5億
事業:コミュニティ運営、経営者の育成
従業員:0(外注さんのみ)
好きな言葉:何をするかより誰とするか、知覚動考、過去は幻想、他人と比べた時点で負けている

1986年三重県生まれ。東京都港区在住。立命館大学産業社会学部卒業。
偏差値35から大学進学を志し、2浪の末立命館大学に入学。
大学合格発表直後から受験勉強を資格試験に切り替え、 在学中に公認会計士試験に合格する。
世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツに就職。
新入社員から年収600万円が保証される生活に「これで一生安泰の人生が送れる」と思ったのも束の間、 自分自身の時間が削られていく不自由さに耐えきれず、毎日の激務をこなしながら起業のための勉強を開始する。
勉強期間中の副業で給料の10倍を稼ぎ出し、軌道に乗ってきた2013年に独立。
以来、事務所なし従業員なしの会社は年々売り上げを伸ばし、3年間で2億6600万円売り上げる。
2016年現在、4期目にして年商は5億円、粗利にして3億円を見込んでいる。
サラリーマン時代には想像できなかった「経済的」「時間的」「人間関係的」に自由な日々を送る。

著書に「Change」「2冊目 年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」などがある。

私はこれまでさんざんノウハウコレクターとして、中身が何もない情報商材やノウハウを買っては、悲しい思いをしてきました。
お金がもう底をつきたので、金川さんの運営するコミュニティには入れませんでしたが、かれはどうやら本当に本物ですね。

セミナーに行けば分かりますね。

これは、金川さんに会いたいけど勇気が出ない、コンタクト取りたいけど大丈夫かなぁ、と思っている人に向けた手紙です。
彼は、きちんと相手のことを考えて行動することが出来る人ですよ。

気になるよでしたら、無理売とかされている人は見なかったので、是非コンタクトを取られてみることをお勧めしますね。

きっと新しい人生が開けるきっかけになると思いますよ。