時給思考を身につける

今日は帰宅したら絶対副業の時間を作るぞ!!
と帰る直前までは思っていたのに、家でついテレビをつけたら面白い番組がやっていてついつい見入ってしまった…
そして結局その日の作業時間を確保できずそのまま就寝。

こんな経験ないですか?
これまさしく僕自身なんですけど、いつもやろうやろうって思っていても誘惑に負けてしまうんです。そのあとにはむちゃくちゃ後悔するんですけど…

もうね、この弱い自分の心をどう直したらいいかって考えてたら、金川顕教先生がめちゃくちゃいい方法を提案してくれました!

その方法というのは、『時給思考で時間を考える』という方法。
どういうことかというと、例えば平日だいた7~8時間労働で月収30万もらうとしたら、その人は1時間に2000円もらっているという計算になります。
そして1時間を無駄にするとこれくらい損をする、というように常に意識するようにします。
ただ意識しているだけだとまだ効果が弱いので、実際にテレビをだらだら見ていた、スマホゲームをしてしまったという時間分のお金を1時間なら2000円2時間なら4000円って貯金箱とかに払うようにするという案もありました。金川顕教先生が言うように友達とかといっしょにやってだれがどのくらい貯まったか(貯まっているほうが負けですけど)を競ってみたりして、1番少なかった人が他の人の分を全部もらえるというルールにしたらますますやる気が出ますね。

1日とかでみているとささやかに感じるだらけた時間が、1ヶ月で2万円貯まったら20時間分無駄に過ごしているとハッキリします。

やる前から恐ろしく感じるけど、意思が弱くすぐに誘惑に負けちゃうような僕にはこれくらいの荒療治の方が向いているように感じます。
それで貯まったお金はつかわずに貯金したら生活に余裕も出そうですし(笑)

僕みたいについ誘惑に負けちゃう人はぜひ金川顕教先生おすすめの『時給思考で時間を考える』を取り入れてみてください。
お互い危機感もってがんばりましょう!

↓金川顕教さんの物販コミュニティについて無料相談ができます。

『迷わず、夢中になれ!』

『迷わず、夢中になれ!』

人類には二種類の人間しかいない!

それは「稼げる人」と「稼げない人」だ。

では両者の決定的な違いは何だろうか?

『迷わず、夢中になっていること』だ

金川顕教さんのメルマガから送られてきた考え方だ。

このメルマガに出会ってから僕は考え方を変えた。

金川顕教さんの塾生の中でも

成果を出せる人のほとんどが夢中になっており、

一切の迷いがないものが成功してきたと言う。

あなたはビジネスだけでなく、人生の中でもどのくらい迷う瞬間ってありますか?

食事、買い物、メルマガに登録するか?などなど迷う瞬間なんてたくさんあります。

しかし迷ってしまうと、その度に立ち止まって

考えて、間違えてると少しでも考えれば戻ってしまう。

でもこの世の中で何よりも優先するのは

「お金ではなく時間です」

なぜなら時間をお金で買うことはできないのです。

例えば今、目の前に170円のキャベツが売っているとします。

でも3キロ先のスーパーに行けば98円で売っています。

さてどちらを選びますが、安いに越したことはないのですが、

これはお金を節約するために時間を犠牲にしてしまっています。

つまり稼げるようになるためには逆の考えを持たなければならないのです!

夜遅くに家事をやる為、副業の時間が無い。言い訳してませんか?

それなら家政婦を雇えばいいだけ!

時給2000円で家政婦を雇ったとしましょう。

でもそのおかげであなたの月給が100万になりました。

あなたの時給はいくらだと思いますか?

2000円よりは間違いなく高いですよね。

ビジネスでお金をケチってしまうと生き詰まってしまいます。

この考え方をマスターしないと一生お金持ちになれないと

金川顕教さんはメルマガで言ってました。

この通りだと思いませんか?

少なくても僕はこのメルマガに出会ってとても納得していました。

お金を稼ぐことが目的ですが、それは僕の場合、自由になるためであって

最終的には時間を手に入れるためだと思います。

なら、当初の目的を早く達成するためにも今は時間にお金を投資する時間なんだと思いました。

迷わず、夢中になって我武者羅に挑戦すれば、結果は出ると先輩たちが教えてくれているのだから!!