教え子が出版!

金川顕教さんといえば、カリスマ起業家にして毎月新しい書籍を出版しているベストセラー作家でもあります。
金川顕教さんが経験してきたこと、心がけていることを書いた本や、手掛けているいろいろなビジネスの入門書だったり、人生や稼ぎを向上させてくれるような発信を続けてくれる金川顕教さん。
そんな彼を知るきっかけはそれぞれ色々あると思いますが、憧れている人はとても多いと思います。
何千人もの人が金川顕教さんにビジネスを教わってきています。
そんな金川顕教さんの教え子の一人である「青木宏樹さん」が、この度書籍を出版することになったそうです!
金川顕教さんの書籍を読んでいる人にはなんとなく聞き覚えがないでしょうか?
青木宏樹さんは、金川顕教さんの書籍にも度々登場していますよ。
青木宏樹さんを知らないという人のために紹介しましょう。

青木宏樹さんは、博多の飲食店のオーナーとして朝7時に起きて深夜3時に帰宅という1日18時間労働をしていたにも関わらず、給料は15万円。時給換算するとなんと277円という超過酷なブラック企業で働いていました。それに加え上司のパワハラもあったりで心身ともに疲れ果てていたところ、金川顕教さんの動画と出会い、人生が劇的に変わったそうです。副業として始めたネット物販ビジネスで、スタートからたったの4ヵ月で月95万円の利益を上げるという、金川顕教さんの教え子の中でもかなりのスピード出世をしています。その後はブラック企業の飲食店オーナーの仕事を辞めて上京し、経営コンサルティングの仕事を金川顕教さんとともにやっているとのこと。
今ではすっかり金川顕教さんが信頼しているビジネスパートナーとなっています。

人生のどん底からバラ色に返り咲いた青木宏樹さん。
青木宏樹さんが人脈を整えて起業し自分の夢を掴んだその方法とは?
独立から2年半で年商5億円を超えたという青木宏樹さんの人脈起業スキルを惜しみなく詰め込んだ1冊になっているようです。
この本を読むことで、ストレスがない人間関係を構築する方法や、利益のある人脈を築いて収入アップする方法などが学べるみたいです。
書籍の題名は『人脈起業 人間関係でやりたいことは全てできる!』

金川顕教さんと出会ったことで全てが変わったという青木宏樹さん。
彼の話を読むことで、よりリアルに自分が変わっていく姿をイメージできるかもしれませんね。
自分自身が第二の青木宏樹さんになれるよう、彼の書籍もぜひ読んでみたいと思います!

『人脈起業 人間関係でやりたいことは全てできる!』購入はこちら(アマゾンへ)