新刊情報

金川顕教さんの最新書籍のお知らせです。
毎月のように出版を重ね、なんと31冊目の書籍となります!
タイトルは『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』だそうです。
この書籍は脱サラのための考え方が書かれていますが脱サラをすることが目的の内容ではないそうです。
では何を目的として書かれているのかというと、自分が何をしたいか何をしたくないか、それはなぜか、何のためなのか、ということを明確にすることだそうです。

1日24時間365日、気が付けばあっという間に過ぎていってしまいます。
2019年になって既に210日ほど過ごしてきたことになります。
何も考えずただひたすらに同じような毎日を過ごしているのと、自分の行動について考えながら過ごすのでは、同じ時間でも中身の濃さに違いが出ますよね。

自分の理想の人生はどんな人生だろうか。

今の仕事のことや現実は置いといて、自分が何をしたいか、何をしたくないか、それはなぜだろう、何のためなのだろう、ととことん向き合って考えてみると、自分の理想の人生がどんなものなのかが見えてきます。
明確なビジョンがあればあるほど、そこへ向かうにはどうすればいいかも見えてきます。

それを考える手助けとなるだろう金川顕教さんの新刊、 『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』 。

肩の力を抜いて、自分はどのように進んでいくかを考えるための本です、という金川顕教さんのことば。

限りある人生だからこそ、他人のためじゃなく自分のために生きるべきですよね。
もし「こんなはずではなかったのに」とか思うことがあるのなら、絶対に読んだ方がいいでしょう。

自分の人生を変えられるのは自分自身でしかありません。
よりよい人生を生きられるように行動あるのみ!

『最高の働き方 理想の人生は「脱サラ」の先にある』 を購入するにはこちらから

4月の新刊情報

毎月新しい書籍を出版するという目標を実現し続けている金川顕教さん。
2019年度に入って出版した書籍『仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい』『すごい副業』『AIに負けないためにすべての人が身につけるべき「営業学」』も出版後かなりの大反響を呼んでいますね。
金川顕教さんの書籍は読みやすく分かりやすいので、活字が苦手と思っている人でも無理なく読むことができます。
毎回豪華すぎる特典も付いているので、一度で二度おいしい思いができちゃうのも人気の秘密かもしれません。

さて、平成最後の4月に出版されるのは一体どんな本でしょうか。
今回は、『人もお金も動かす超スゴイ!文章術』というタイトルのようです。

インターネット社会では、文章の書き方次第でいくらでも稼ぐことができます。
ブログやFacebook、インスタグラムなどのSNSや、メルマガ、LINE、企画書、など文章を書く機会が多い人にお勧めの今回の1冊。

とても簡単なことなのに結果がすぐに変わる24のテクニックが書かれているそうですよ。

文章というのは簡単なようで難しいものですね。
ただ書き連ねても、伝えたいことが伝わらなかったり、誤解を招いてしまったり…。芸能人もよく炎上して謝罪していたりしますよね(笑)
直接話すと、声量や表情、声のトーンなどでニュアンスを伝えることができますが、文章にはそれが出来ません。
文字でいかに相手にきちんと伝えられるかは、文章の構造だったり書き方に工夫をしないといけません。

そんな、伝えるだけの文章ではなくて伝わる文章、相手に響く文章、人もお金も動かせる文章を書くテクニックが書かれた1冊。
自分も絶対に読まないといけない1冊です(笑)

日ごろ文章を書く習慣がなかったとしても、文章術は身につけて損のないスキルというかむしろ得をするスキルです!
電車での移動時間や休日の暇を持て余している時間のお供に、読書で自分磨きをするもはカッコイイことだと思いますよ。
ぜひ読んでみてください!
ちなみに4月20日に発売予定です!今なら予約受付してますよ。