人脈の広げ方

明けましておめでとうございます。
平成最後のお正月ですね!
昭和時代に生まれた自分にとって、人生のほとんどの時を過ごしてきた平成が終わるだなんてなんだか寂しくなってしまいます。
でも、新しい元号となる今年一年に対しての期待感も同時に持っています。
今年一年をどう過ごすか、年初のこの時期にしっかりと目標を定め、コツコツと行動していきましょう。

去年の年末はいろいろとバタつき、更新が久しぶりになりました。
今回のテーマ、『人脈の広げ方』について金川顕教さんの教えを紹介していきたいと思います!

金川顕教さんはテレビに映る芸能人と食事に行くことも多々あるそうです。
東京に住んでいる親戚がしょっちゅう芸能人を見かけるよ、とは言っていますが、だからといって一緒に食事に行けるなんてこと普通ではありえないですよね(笑)
金川顕教さんがどのようないきさつで芸能人と知り合い食事に行く間柄になったのかまでは分かりませんが、金川顕教さんからしたら芸能人と繋がることは普通のことのようです。

自分の人脈を広げたいと思うのは、その相手から与えられるであろう知識や刺激を求めてのことだとおもいます。
だから大抵自分より上のステージにいる人と仲良くしたいと望みますよね。
でも、金川顕教さん的ポイントがまさにココにあります。
「人脈とは、自分から求めて増えるのではなく求められたときにはじめて増えていくもの」なんだそうです。
ここを勘違いしてしまうと人脈を増やすことが叶わないそうなので要注意です。

では人から求められる自分になるにはどうしたらいいでしょうか。
今の世の中、インスタなどで一般人でも芸能人並みにフォロワーを獲得している人がいます。人気ユーチューバーもそうですね。
例えばトレーニング方法やダイエット方法、メイク方法とかヘアアレンジ方法、収納方法など、人が求めている情報に対してリアルでためになるような情報を発信し続けている人が人気を集めていると思います。
そういうのは、フォローしている側にとって情報の発信者が圧倒的な能力や結果を出しているということです。
分かりやすく言うと、フルマラソンを完走していない人からしたら完走したことがある人は圧倒的な結果を持っているということ。
自分にとって普通で何の変哲のないことかも知れないけど、誰かからみたら圧倒的な結果や能力かもしれません。
そうしたところで、家族や友人など身近なところからどんどん自分のファンを増やしていくこと、それが人脈作りの第一歩です。

でもそんな地道な作業は面倒!!と思うのなら、人脈を増やすのにもってこいなのが「セミナーへの参加」だそうです。
自分が興味を持って受けたセミナーで、横に座っている人は同じことに興味を持った人です。講師は、興味のある分野で少なくとも自分よりは上のステージにいる人です。
こうした環境をうまく利用していくことで、どんどん人脈は増えていくとのことです。

金川顕教さんの著書に『シナジー人脈術』という本があります。
一緒に組む次第で、仕事も人生も相乗効果でどんどんうまくいく、ということが書かれた本です。

自分一人では出せない結果を簡単に出せてしまう人との繋がり。

新しい一年、今までと違う行動で新たな人脈、新たな世界を切り拓いてみてはどうでしょうか。

人とのかかわり方

4月も半ばになりました。
4月と言えば新しい環境に置かれる季節ですよね。
入学、クラス替え、入社、異動など、自分を取り巻く環境がガラッと変わったり色々な人と出会える季節ともいえます。

現代社会において、人とのかかわり方で悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

何をしたわけでもないのになぜか目の敵にされ不当な扱いを受けていたり、うまくコミュニケーションがとれずに自分だけ浮いてしまっている様な気がして落ち着かない、など、集団生活の中で自分がどう位置しているのかを思い悩んでしまっている人もいると思います。

人とはどうやってかかわっていけばいいのでしょうか。

そのヒントは金川顕教さんの書籍、

『シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法』

から学びましょう。

時間の価値は命と同じ、というのが金川顕教さんの考え方です。
行きたくもない飲み会など、無駄な人付き合いは大切な命を削っているのと同じようなもの。
大切なのは、何人知り合いがいるか、携帯のメモリに何人登録されているか、ではなくて、どんな人と付き合っているか、ということです。

今自分の周りにいる人たちを思い出してみて、「この人嫌い」と思うような人がいたとしたら、今後の付き合い方を改めた方が良いかもしれません。

基本的にはきっと今まで生きてきた中である程度の人脈の整理がされてきて、自分にとって心地いいような人たちが周りにいるんだと思います。

人脈は、自分の今までの行動の積み重ねによる副産物です。

自分に合った人を見つけ、繋がって、1人でやる以上の結果を出すことができるような相乗効果をもたらすためには、自分を磨いて自分の行動を変えていくことも大切です。

運や縁に頼ってばかりでは、そうしたシナジー効果を生み出すことは出来ません。
それは結婚相手を例にしてみると分かりやすいですよね。
お金持ちの人と結婚したいと思っている女性が、縁結びで有名な神社やパワースポットへ行っているだけでは理想通りの相手を見つけることは出来ないと思います。

でも、マナーや礼儀作法を身に付け、自分を磨いて、お金持ちが集まるような社交場へ自ら赴くような女性だったら、その可能性はかなり高まると思います。

人間は誰しもいろいろなことに影響されたり影響を与えながらかかわっていくものだと思います。
悪い方へ影響されるのは簡単かもしれません。
出来ることなら、自分にとっていい影響を与えてくれる人と付き合って、どんどん自分の人生を向上させていきたいですよね。

そのためにも、どんなふうに人とかかわっていったらいいか、もっと深く考えてみるべきだなと思います。