もうすぐボーナス♪

11月も半ば過ぎ、1年がもう終わりに差し掛かっていますね。
急激に寒くなったりして冬の訪れも感じる今日この頃です。
冬…というと何を連想するでしょうか?
自分はやっぱり…「冬のボーナス!!」です(笑)
日々朝早くから夜遅くまで働いていて、家でもなかなかゆっくりさせてもらえない中、何が楽しみってボーナスくらいしかありません(笑)
ニュースでは今年の冬季ボーナスの平均値は過去最高だったとか言っていました。
そんなに経済が潤っているのか実感としてはあんまりないような気もしますが、世の中のいろいろなビジネスマンが一生懸命働いた結果が過去最高となったのは喜ばしいことかなと思います。

さてボーナスですが、みなさんは使い道はもう決まっているでしょうか。
ガツンと使い切っちゃう人や、堅実に貯蓄に回す、など人それぞれの使い方をするんだとおもいます。
わが家もあれ欲しいこれ欲しいどこそこ行きたいとかそういう気持ちは無限に湧き上がるけれどぐっとこらえて必要分以外はケチケチと貯蓄行きです(笑)

しかし!!金川顕教さんはこう言っています。
『お金は使ってこそ「価値」がある』のだと!!

金川顕教さんにとってはお金とは単なる交換ツールにすぎないというのです。
それは金川顕教さんがお金持ちだから~と思ってしまうんですが、よく聞いてください。
お金とは交換ツールであるからこそ、「交換しなかったら何の価値もない」のです!!
もちろん自分の欲望のままにいわゆる無駄遣い、浪費をして得るのは一時だけの満足感くらいですが、自分をステップアップさせてくれるようなもの、例えばセミナーへの参加だったりノウハウなどの情報収集にお金を使うのは自分への「投資」だといえます。実際にどこかの事業に投資をするのも有意義なお金の使い道でしょう。投資をすることで支払う代金以上のものが自分にかえってきます。
今よりももっともっとお金を増やしたいと思っているのなら、こうした投資を行うことをおすすめしています。
実際に金川顕教さんの周りでは、節約して貯金を増やそうとしている人よりも、ガンガンお金を使っている人の方が結果的にお金が貯まっているというケースが多いようです。

「金は天下の回り物」。
今は豊かでなくても、将来のための投資だと思って勇気を出して財布も出そうとおもいます。
そうしたらいつかは自分のところにもお金が回って来るでしょう。

P.S.金川顕教さんが価値のあるお金の使い方と考えていることがもう一つ。
それは、「お金で”時間”を買うこと」。
最近では家事代行サービスとかよくテレビで取り上げられるようになりましたが、金川顕教さん含め成功者の多くが家事代行サービスを利用して時間を確保しているんだそうです。
限られた24時間をどう使うか、何を優先すべきか改めて考えてみてはいかがでしょうか。

金持ちになるための極意

お金持ちになるにはどうしたらいいか!?

若くして自由と成功を手にした金川顕教さんが、皆が思っているその疑問に答えました。

それは―…

勉強していい大学に行っていい会社に就職するという王道コースに乗っかっている人がやっていることの真逆のことをするべき!

つまり、『常識と真逆のことをやる』ということ!!!!!

 

周りと同じことをやっていたら当然同じような結果にしかなりません。
でも、周りの人がやらないことをしていたら、違う結果を出すことが出来るのです。

金川顕教さんがなぜ今会社に縛られることなく自由にお金を稼ぐことが出来ているのか、それは金川さんが20代の頃から周りと逆の事をしてきたからにほかなりません。

2浪して有名大学に入学したのに、参加しないと単位が貰えない授業の時しか大学に行かずに公認会計士のための勉強漬けの日々。
公認会計士となって誰もがうらやむようなエリート街道が待っていたにもかかわらず、退職して起業。

そうした常識と逆の行動をとっていた日々があったからこそ、今の金川さんの成功があるのです。

だけど金川さんのすごいところは、自分自身を成功者とは思っていない所です!

貪欲にただひたすら挑戦者としてお金のある成功者になるために努力を続けているのです!!

 

自己投資やマーケティング、本の出版(最近はすごい勢いでどんどん新刊が出ていますね!)、新規ビジネスの立ち上げ、コミュニティ運営などをしている金川さんですが、大切にしているのは「変化を求めること」だそうです。

 

金川さんのようにお金持ちや成功者になりたいと思うのなら、「周りと真逆の事をする」「変化を求める」この2つを意識する事が最初の1歩となるそうです!