ため息が成功を呼び込む?

一般的にため息って悪いイメージがあると思います。

僕も、「ため息をつくと幸せが逃げる」というようなことを聞いたことがあります。だからか、「意識的にため息をつく」なんてことはほとんどしたことがないと思います。

でも、実はため息には良い効果があり、人にとって必要不可欠なものであるそうです。

それを教えてくれたのは起業家の金川顕教さんです。

僕は以前から金川さんのYouTubeの動画を見たりしてるので、当然ラインも登録をしています。
金川さんはいろんなツールを使っての情報発信がものすごく頻繁で、読んでいてためになるような記事ばかりなんですが、昨日の記事を読んで衝撃を受けてしまいました。

それが冒頭でも触れた「ため息」についての記事です。

 

ため息をつくと、
・低下した脳の機能を正常化させる
・大脳皮質を活性化させる
・ネガティブな気持ちの緩和
・前向きになる気持ちスイッチを入れる
などといった効果があるそうです。

また近年の研究で、酸素が足りないことを察知してため息をつかせる神経回路があり、もしその回路に異常をきたすと呼吸障害などが起こって死に至ることが分かったそうです。

つまり、ため息をつかないと人は死んでしまうのです!!??

まさに衝撃の事実でした!!

 

ため息をつくと、たくさん酸素を取り入れ脳が活性化し、またリラックス効果も得られるので、心身のバランスを取るのにとても適しているそうです。

 

今まではため息をつくのは良くないことと、ネガティブにとらえてしまっていましたが、これからは意識的にため息をつくことにします。

いつも新しい発見がある金川さんの記事に感謝です。

金持ちになるための極意

お金持ちになるにはどうしたらいいか!?

若くして自由と成功を手にした金川顕教さんが、皆が思っているその疑問に答えました。

それは―…

勉強していい大学に行っていい会社に就職するという王道コースに乗っかっている人がやっていることの真逆のことをするべき!

つまり、『常識と真逆のことをやる』ということ!!!!!

 

周りと同じことをやっていたら当然同じような結果にしかなりません。
でも、周りの人がやらないことをしていたら、違う結果を出すことが出来るのです。

金川顕教さんがなぜ今会社に縛られることなく自由にお金を稼ぐことが出来ているのか、それは金川さんが20代の頃から周りと逆の事をしてきたからにほかなりません。

2浪して有名大学に入学したのに、参加しないと単位が貰えない授業の時しか大学に行かずに公認会計士のための勉強漬けの日々。
公認会計士となって誰もがうらやむようなエリート街道が待っていたにもかかわらず、退職して起業。

そうした常識と逆の行動をとっていた日々があったからこそ、今の金川さんの成功があるのです。

だけど金川さんのすごいところは、自分自身を成功者とは思っていない所です!

貪欲にただひたすら挑戦者としてお金のある成功者になるために努力を続けているのです!!

 

自己投資やマーケティング、本の出版(最近はすごい勢いでどんどん新刊が出ていますね!)、新規ビジネスの立ち上げ、コミュニティ運営などをしている金川さんですが、大切にしているのは「変化を求めること」だそうです。

 

金川さんのようにお金持ちや成功者になりたいと思うのなら、「周りと真逆の事をする」「変化を求める」この2つを意識する事が最初の1歩となるそうです!

自信をつける方法

あなたは自分に自信を持っていますか?

「はい」

とはっきり答えられる人よりも、

「いいえ」

と答える人の方が多いかもしれません。

私自身「いいえ」ときっぱり答えてしまうと思います。

 

金川顕教さんからのラインで「自身をつける方法」について記事を読んだのでシェアをしたいと思います。

 

金川さんが参加した会社経営者たちの集まる懇親会で「どうしたらスタッフに自信をつけてもらえるか」というテーマでのお話があったようです。

ある会社での社内アンケートで「自信がない」と答える人が多かったので、後日自信がないという人に「どんな自信が欲しいのか」と調査したところ、90%以上が答えられなかったそうです。

確かに、自信がないのははっきりと分かるけれど、どんな自信が欲しいのかと聞かれてもパッと思いつきません。

欲しいものの正体が分からないのに欲しがっていては手に入らないのは当然ですよね。つまり、”自信”を手に入れるために自信とは何かと定義づけをしてみる必要があります。

ある社長は『自信とは自分に対して安心すること』だと言っていたそうです。

どういうことか少し分かりづらいですよね。金川さんが例を出して解説していました。

例えば1日1冊読書する自信はあるけど、1日1時間のランニングをする自信はない、つまり読書するときは安心できるけど運動しているときは安心できないということです。

この解説を読んで、なるほどそういうことか、と自信の定義づけに納得が出来ました。

(こういう分かりやすい例えを入れてくれるところが、金川さんの良さだと毎回思います。)

 

「どうしたら人は安心できるか?」という問いに対し、金川さんは「成功体験を積むこと」と答えたそうなんですが、これは答えとしては”△”だそうです。

なぜなら、成功体験を積むことで自信が付く人はいると思いますが、周りにその成功を褒めてくれる人がいるかどうかで自信のつき方が大きく変わってしまうからです。

つまり、自信をつけるためには自分の置かれた環境が大切になってくるということです。

 

どんな環境にすればいいかと言うと、ポイントはたったの3つです。

1:明るい人を周りにおく
2:褒めてくれる人を周りにおく
3:あなたが積極的に他の人を褒める

 

たったのこれだけで自信がつくというのです。

そうすると自然に、周りの人と「褒める集団」が出来上がって、全員が自信を持ち全員が成功していくようになるそうです。

 

結果が出るから自信がつくのではなく、自信があるから結果が出るということを金川さんは学ばれたそうです。

 

なかなか自分に自信が持てなくて悩んでいるのなら、どんな人と付き合っていくか3つのポイントを参考にしていくと良いですね。

褒められるのが嫌いな人はきっといないはずです。
もっともっと人を褒めることができるようにしていこうと思いました。

金川顕教のセミナーに参加しましたか?

今日は金川さんのセミナーについてお話したいと思います。

金川さんのセミナーには皆さん参加されてますか?
まだ一度も参加したことのない方は、ぜひ一度参加してみてください。
セミナーには参加費がかかるものもありますが、無料で行っているセミナーもあります。

できればまずは、無料のセミナーに参加してください。

人には向き不向きがあると思っています。
僕にとって金川さんは本当にいい人であり人生を変えてくれた先輩みたいな人です。しかしあなたとはそりが合わないかもしれません。でも無料であればリスクはありませんよね?金川さんはよく、参加するには自分の意志、行動が必要で強い思いがなければ誘惑に負け何もなせないとおっしゃっていました。

僕の経験上、お金を払っていくセミナーのほうが
そのお金以上の知識は少なくても持って帰ろうと思うので
集中力という意味ではお金のかかるセミナーのほうがいいと思います。

でもお金を失うのが怖くて動き出せないでいるよりは
まず動いてから考えてもいいと思うんです。

無料であるなら時間は失いますが、金銭面にダメージはないわけですから。リスクといえば電車賃くらいです。

実際セミナーに参加すると自分と同じような境遇の仲間にも出会えます。
僕自身も金川さんだけではなくセミナーを通していろいろな成功者、失敗者に会うことができ、とても勉強になりました。あいつだけには負けたくないとか、切磋琢磨できるライバルのような存在もできたりしました。

でも一番の思い出はそこで出会ったA君とは今でも仲良くさせてもらってて今度一緒にビジネスをすることです。

もちろん金川さんがすごいのはもちろんですが、セミナーに参加したことで気づかされたこと、頑張っているのが自分だけじゃない分、その人に比べて、本当に自分は頑張っているのか見つめ直す機会を貰うこともありました。

ここに来る人は努力してない人はいないと思います。
しかし、本当に最大限に頑張っている人も本当にわずかだと思います。

事実、セミナーに初めて参加したときは僕もやってるほうだと思い込んでました。でも実際はもっと上がいましたし、結果が出ない理由もわかりました。世界が狭くなっていたことに気づかされたと同時に単純に心に甘えがあることを痛感したのです。

「チェンジ」を合言葉に殻に閉じこもっているのでも、金川さんだけが目的に参加するだけでもなく自分の考え方を見つめなおし、世界を変えることのチャンスだと思ってセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

金川顕教最新書籍情報:これで金持ちになれなければ一生貧乏でいるしかない

最新書籍情報として先日上げましたがまだ読めてない!!
書籍が出るのが早すぎてついていけないってどんな状況だ。

今か!

でもすでに書籍購入しているので目次だけ紹介したいと思います。
え、なんで目次だけかというと目次を読むとこの書籍が欲しくなるに決まっているからです。

金川顕教 最新書籍

これで金持ちになれなければ一生貧乏でいるしかない
お金と時間を手に入れる6つの思考
時給100万円のすべてがここに・・・

目次
第一章 自分の現状を認識して目標を習慣化する思考

◆日常の習慣・行動を変えれば才能や運は作れる
◆「考えている」だけでは、「思考」は変わらない
◆「難しい」と思ったら負け
◆現状を見つめ「できない自分」を認めよう
◆理想を持つことで、自分に足りないものを見極める
◆差を認め、自分に足りないものを徹底的にリサーチする
◆何かを始める前は、最低300人以上をリサーチしよう
◆「知っている」と「できる」には知識の違いがある
◆インプットしたら3倍のアウトプットが必要
◆データや確立に惑わされるな!
◆自分からハードルを高くしていないか?
◆モチベーションを上げるための4つの対策法
◆落ち込むのは、まだ余裕がある証拠
◆マイナスの感情はすべて無視する
◆自分がなりたい人の「コンフォートゾーン」に近づける
◆環境の変化とセルフトークでコンフォートゾーンは広がる
◆疑ってばかりでは何も始まらない
◆人生の7分の5を我慢する生活は本当に幸せか?

第二章 実際に動けるためになる思考

◆あなたが成功する前に知っておくべき「成功の条件」
◆WIN‐WINであることがビジネス成功の秘訣
◆口動より行動
◆クオリティが低くてもいい早く行動すればするほど、成功率は上がる
◆迷ったときは「断捨離」を
◆仕事の鉄則は「T(丁寧)・S(慎重に)・M(漏れなく)」
◆人がやらないことをできるだけやる
◆やったことがないことに挑戦して自分の幅を広げる
◆「パクる」のは悪いことじゃない
◆ビジネスは武道と一緒!最初は型を覚えることが重要
◆キレイな成功などありえない
◆現状と理想の将来を紙に書き出してみる
◆知識を定着させるための方法
◆会話で大事なフレーズは「たとえば」と「なぜ」
◆メンタルの強さがお金持ちを生む
◆他人に悪口を言われても気にしない
◆大金持ちの動機付け”やりたくないことリスト”
◆量からしか質は生まれない、量だけは誰にも負けるな。
◆とにかく3カ月死に物狂いでやれ
◆何かひとつを凡事徹底して稼げ
◆共感しただけで、成長できなければ利益も得られない
◆統計学で物事を考える視点を持つ
◆儲けなければみんなが困ると考えろ

表紙だけで気になる書籍ってなかなかないですが
気になりますよね!?
ってか目次を見ると余計に気になりますよね。

僕は気になって仕方がないのでついに今から読みますね!笑
6章まであるのですがもう読みたいので、続きはまた今度です!!

金川顕教 最新書籍情報

またまた金川顕教師の最新書籍が出た!

これで金持ちになれなければ、 一生貧乏でいるしかない。

: お金と時間を手に入れる6つの思考

もちろんまだ読んでません!

ごめんなさい。また読んだら情報共有いたします。

金川さん出すのめちゃくちゃ早すぎる!

8月8日に発売したばかりです。

お盆までにはこの書籍を読み切りたい。

どんなこと書いてあるんだろう?と気になる方も多いと思うので

まだ表紙しか見てませんがこんな感じ

人生を大逆転させるシナリオとは?

「時給100万思考」のすべてがここに!

自由な時間でお金を稼ぎながら人生を楽しむための6つの思考

気になる表紙ですが一番気になったのは

定価972円!!

金川さんの書籍安くなってる!!!

これまでの金川顕教 書籍の値段

20代の生き方で人生は9割決まる!

1,404円

すごい効率化

1,404円

財布はいますぐ捨てなさい

1,620円

ラクラク・かんたん・超楽しい! ブックメーカー投資入門

1,620円

チェンジ?人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる! ?

1,512円

年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人

1,620円

ここにきて書籍が安くなったってことは

かなり売り上げも上がってきているみたいだ!

負けずに頑張っていきましょう!

最後に「どうやって折れた心の直したか?」っていうトピックがおもしろかったから共有します。とにかく明るい講師たち5人に聞いた回答は・・・

【1人カラオケに行く】

大声を出すと心がすっきりして

落ち込んでいた気持ちを

前向きにできるそうです。

【豆乳バナナドリンクを飲む】

豆乳300mlとバナナ1本を

ミキサーにかけて飲む!

これだけで気持ちが

明るくなるんだそうです。

豆乳にはイライラを抑える効果、

バナナには気持ちを安定させる

成分があります。

【成功者たちの本を読む】

成功者が書いた本や

成功者を取り上げた本は

ポジティブな力が溢れています。

目次を見ているだけで

元気が溢れてくることもあります。

【太陽の光を浴びる】

早朝に散歩をすると

落ち込んでいた気持ちが前向きになる、

と言っていた講師がいました。

太陽の光を浴びると頭の中に

セロトニンという物質が分泌されます。

この成分は「幸福成分」と言われていて

人に幸せな感情を与える効果があります。

幸せな感情で落ち込んでいた気持ちも

改善できます。

【早朝ジャンプ】

これは最近僕がお世話になっている

スポーツドクターから教えてもらった

心の健康法です。

「朝起きてすぐに10回ジャンプ」

これをするとテンションが

朝から一気にあがります。

全身の血流が良くなり

目がパッチリと開きます。

朝からテンションが上がり

なんだか楽しい気持ちにもなってきます。

ちなみに、マサイ族も狩りの朝、

同じことをしてテンションを上げて

狩りに臨むそうです。

なんかこれだけで立ち直れるなら騙されたと思ってやってみる価値はありますね!

無敵モードになるために

本には書いてないということで気になった方はかなり多いのではないでしょうか。

金川さんもセミナーや本でもっと前面に教えてほしかったですね!

ではどうしたら無敵モードになれるのか説明します。

最も効果的な方法は、『自信を持つこと』です。

え、それだけって思いました。

では質問です。

あなたはいつも自信を持っていますか?

「私はいつも自信持ってます!」と言える人は多くないと思います。

豆腐メンタルと思っているような人ならなおさらです。

自信とは程遠いマイナス思考の人が多いかもしれませんね。

豆腐メンタルなあなたが自信を持てるようになるためには、まずあなたの『個人的な強み』を認識する必要があります。

要は自己暗示です。

あなたが今まで、どれだけ準備を重ねてきたか。

また過去に問題を乗り越えた経験などを思い出すようにするといいです。

これまでの道のりで努力してない人なんていないと思います。

つまり自信をもってストレスを味方につけるだけで、ストレスはチャレンジ反応に変わるのです。

人間ですから、どうしても緊張したり、ストレスを感じることは少なくありません。

でも、大事なのはストレスを悪いものだと思わないことです。

実際ストレスのない毎日なんて、ありえないです。

人と人は違う生き物で必ずどちらかが無理しているような状態です。

仲良しだけで常に毎日いるわけではないですからね。

でもそのストレスを悪く考えず、ストレスと上手に付き合って、うまく利用してみてください。「ストレスは上手に付き合えばプラスになる」と、ストレスに対して良いイメージを持ち続けることが重要です。

そうやって思い込むことで、あなたの豆腐メンタルはあっという間に解消されますよ。

人間はポジティブに生きたほうがいい結果にめぐりあうものだと僕は考えます。

いいことを想像してうまくいったら、自分が思った通りになるんだって思えば勢いがつきます。逆に悪いことを想像して悪いことが起きれば何もしたくなくなります。

そんな単純な生き物ですので、今後より行動していきたいと思っているならいいほうに物事を考えましょう。

ちなみに金川顕教の最新本が出ました。

本の題名

これで金持ちになれなければ、 一生貧乏でいるしかない。: お金と時間を手に入れる6つの思考

 

 

売り切れになる前に本屋に行かなくては!!

本では教えてくれない金川顕教

こんにちは!毎日のように金川さんの本を読んでいる僕ですが

今日は本では教えてくれないいい話が合ったのでご紹介しました。

これはバーのマスターが解決策を見出すために自己啓発の本などを出版している金川さんに実際聞いた答えだそうです。

「ストレス」で豆腐メンタル克服!?というお話。

仕事のミス以外にも、人の目が気になる、些細なことでヘコむ、ストレスにとにかく弱いらしいです。いわゆる『豆腐メンタル』というやつです。

バーのマスターも常連客から仕事で失敗したという相談を受けたそうです。しかしなんて返していいか、悩んだそうです。

そこで金川さんはメンタルを左右する『あること』を伝授したそうです!

すると1ヶ月後見事そのお客様の悩みは解決して明るくなったそうです。

基本的に豆腐メンタルの人って真面目すぎたり、人の言うことを100%受け取りがちなんです。何気ない一言でも傷ついたり、「そんなことで?」って思っちゃうようなことでもヘコみます。断られるのが怖くて誘えなかったり、いつも人の顔色を伺ったり、すぐマイナスに考えたり…。

そうこれはそんな人を一発で変えるマインドコントロールのお話。

本には書いてないことなのでこのブログを見つけられた人はラッキーですね!!

人は『あること』を意識するだけで、簡単に変われます。

一番大事なのは『ストレスを受け入れる』こと。

一般的にストレスってマイナスな印象があるかもしれませんが実はプラスなる力を秘めているんです。スタンフォード大学でストレス研究のスペシャリストであるケリー・マクゴニガル先生によると、「ストレスが悪いことではない。本当に悪いのは、『ストレスが健康によくない』と思い込むことが悪い」と言っています。

アメリカで3万人を対象にしたある実験では、『ストレスは体に悪い』と思い込むだけでなんと死亡リスクが43%も増加。それに対し、『ストレスはむしろあった方がいい』と前向きに思い込んだ場合の死亡リスクの上昇については、全く見られなかったという結果が出たそうです。

テレビでもお医者さんが「なるべくストレスのかからない生活を心がけましょう」

とか言ってますから、一般的にはストレスは「悪」という思い込んでいます。

でも、実はストレスって悪いものじゃないんです。

人って緊張したりドキドキして心拍数が上がるとアドレナリンが放出されます。

アドレナリンは五感を研ぎ澄ませてくれるので、集中力がめっちゃ上がります。

スタンフォード大学のケリー先生も、ストレスについてこう結論付けています。

「ストレスはあったほうがいいと思い込んで、受け入れることが大切」

人間は、新しいことに挑戦しようとするとき緊張感やプレッシャーからストレスを感じることが多いそうです。

チャレンジしようとしてる人は、ストレスを感じることによって血管の収縮がなくなり、鼓動が早くなります。

こうして全身にエネルギーが送られます。するとアドレナリンが大量に分泌し、高揚した状態になります。これをチャレンジ反応と呼びます。つまり『チャレンジ反応』と呼ばれるアドレナリンを放出の超集中状態に入れば、人間は無敵モードになれるんです。

では、実際にどうすれば無敵モードになれるチャレンジ反応を呼び起こすことができるか。

と一気に書きたいのですが、ちょっとこの後用事が出来てしまったのでまた次回。

本には書いてない特別なことがよめますので乞うご期待!

LINEの情報量はブログ以上

金川さんともうLINEでお友達になりましたか?
まだなっていないそこのあなた登録は無料ですのでまず登録をすることをお勧めします。
その理由は金川さんのLINEはブログ以上の内容を
定期的に更新して送ってきてくれるんです。
実はこのブログの中でも様々な内容を上げさせていただいているのですが
まず何より驚くのは情報量の多さ!
コミュニティに入らなくても
こうしたらうまくいいったとか、こうしてる人がうまくいってるなど
細かく具体的に教えてくれる情報がいっぱい教えてくれます。
すごいんです。
HPもブログ公開されていますが、その比ではありません。
トークはだいたい3日に一回は送られてくる。
またこれとは別に金川さんのホームボタンを押すと
より具体的な最近会ったいいことが更新されてきます。
例えば、昨日金川さんが出会ったお金持ちから聞いた情報を
そのまま教えてくれます。
自分では会えない人の情報を手に入れるには
とても便利でしかも情報が早い。
正直まだ疑心暗鬼になって踏み出せない人など
迷っている方はLINEの友達だけなって
無料で情報を取っていってください。
そうすることで自分に足りなかったこと
これから気を付けなくてはいけないことなどが
バンバン入ってきます。
もちろん、すでに取得している知識は無視しても構いません。
一部はブログと同じような内容かもしれないので
必要な情報だけを無料で吸収してしまえばいいんです。
ちなみに最近だとこんなこと書いてましたよ!
3650万回の思考を味方につけろ!
小食マンは集中力ギンギン
脳を変えて解決!
7ポケットで、人生攻略!
欲望バカは無敵モード
マルチタスクは最悪の非効率?!
コンプレックス必勝法
時間と戦う時、人は本気になる
休む罪悪感を捨ててモチベーションUP!
権威性を高める秘技
別人になるまで進化しろ!
タイトルだけでは何を言っているかわからないことが多いですが、
ちょっと興味わきませんか?
なぜこのタイトルなのか落ちまでわかると面白かったり、
あーこういう経験確かに昔あったなとか思ったりします。
一番の学びの近道は実践ですが、
一番の失敗しない道は成功者のまねをすることです。
ネットサーフィンでブログなどから情報を集めるのもいいですが、
ネットの記事では今はもう遅かったりしますので
昨日の情報を今日くれるような新鮮な情報が手に入る環境を

もっと自分自身で努力して作っていくことも大事だと思いますよ!

↓金川さんの公式LINE↓

金川顕教セミナー

あなたは学びを3倍深める方法をご存知ですか?
イメージしてください。あなたは今、興味があったセミナーの会場に到着したところです。
会場にはすでに、100人近い参加者が席についています。

数時間後…

参加者は、ノートを必死にとったり、積極的に質問をしています。
講師が最後の締めの挨拶をしました。

「それでは本日は、ありがとうございました」

会場は拍手の嵐。

あなたは、「今日も学ぶことが多かったな」と、頭の中で復習をしながら会場から出ていきます。

さて、ここで選択問題!^ ^

「あなたの参加したセミナーで、一番学んでいたのは誰でしょうか?」

1、あなた
2、質問をしていた参加者
3、ノートを取っていた参加者
4、講師

答えは…

4、講師です。

学びを深めることができるのは、学んでいる人ではなくて、教えている人の方が3倍学べるんです。

なぜ講師のほうが学べるのか?これは簡単なことです。
自分の頭ではわかっていると思っていることもいざ、実践するとできないということがあるからです。やっていく中でできないことに気づきさらに理解を深めることができるのです。
理想の形はわかっていても体がついてこないみたいなことありますよね?
それと一緒です。

バットを持ってボールを打ってください。
バットを持ってボールの芯を打ってください。

言ってることはわかってもボールを打つのはできても芯を打つのは本当にボールのことを理解して体感で覚えないとできないのです。

ただ、教えられるだけでは最短の学びには程遠いのです。

アメリカなんかでは学校内にわからないことをすぐに質問できる学ぶべき場所があるのが当たり前です。日本ではあまり考えられないかもしれませんが、そこで教えているのは学生です。要は上級生が、下級生に教える場所みたいのがあるのです。
これも教える側に立って学ぶ力をより鍛えるトレーニングの場所になっているのです。

金川さんも昔はしゃべれず、しゃべれないまま起業するのはまずいなって気づき、
そこから、YouTubeを2000本撮って、セミナー講師をやって、コミュニティの講師や塾生と話をして、教えることで知識を蓄積していったそうです。

とにかく大事なことは『教えて(実践して)学ぶ』

受け身の学びでは、学べることは少ないです。
教える側、実践する側になってみてください。
軽く3倍は学べることが違うことに気が付けると思います。